お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
人気記事ランキング
週間ランキング月間ランキング
  • 1
    つみたてNISAのメリットと注意点って? ・つみたてNISAの4つのメリット
    ・つみたてNISAの注意点
    ・すでにNISA口座で投資を行っている人が気をつけたいポイント
    つみたてNISAのメリットと注意点って?
    2017/10/16
  • 2
    選挙は織り込み済み?日経平均はどのくらい強気でいいのか ・世界株高によるリスク選好で海外勢の買い戻しが続く
    ・外国株式堅調のエンジンは「業績拡大期待」である
    ・選挙後の相場見通し-メインシナリオとリスクシナリオ
    選挙は織り込み済み?日経平均はどのくらい強気でいいのか
    2017/10/20
  • 3
    「日経平均21年ぶり高値」で損する人、勝つ人の違いは? ・日経平均株価「21年ぶりの高値水準」
    ・個別銘柄の株価を21年前と比較
    ・個別銘柄と日経平均の関係性
    「日経平均21年ぶり高値」で損する人、勝つ人の違いは?
    2017/10/19
  • 4
    日経平均12連騰!世界景気回復の波に乗る外国人投資家 ・外国人の買いで日経平均が12連騰
    ・日経平均にやや過熱感はあるが、まだ警戒するレベルではない
    ・資源安メリットで世界まるごと好景気
    ・逆オイルショック後の日経平均の動きは、1987年~1988年の動きと似ている
    日経平均12連騰!世界景気回復の波に乗る外国人投資家
    2017/10/19
  • 5
    コーチングの天才が投資レジェンドに聞いた!「運用の極意」とは? 読書の秋におすすめしたい!超ゴージャスな運用本
    コーチングの天才が投資レジェンドに聞いた!「運用の極意」とは?
    2017/10/17
  • 6
    株式市場は「勢いあれども深追いは禁物」 株価上昇の背景:先週の国内株式市場は、上値をトライする動きが印象的な週
    (1)北朝鮮情勢がこう着、目先の軍事衝突の可能性が後退
    (2)米株市場でも主要株価指数が史上最高値を更新
    (3)企業業績への上振れ期待が高まっている
    (4)10月22日に投開票を控える国内衆院選挙戦が与党有利の情勢で進んでいる
    (5)国内外の景況感が改善していること
    株式市場は「勢いあれども深追いは禁物」
    2017/10/16
  • 7
    最高益が続々!意外と良かった「小売業」8月決算 ・2月決算小売業の8月中間決算は、意外とよかった
    ・8月に本決算の「8月決算小売業」の注目銘柄
    最高益が続々!意外と良かった「小売業」8月決算
    2017/10/17
  • 8
    自民圧勝で与党が3分の2確保、業績も好調で日本株上昇継続か ・自民圧勝、アベノミクス継続を確認
    ・日経平均は選挙前に、歴代1位タイとなる14連騰を達成
    ・なぜ外国人投資家は、日本株を買ったのか
    ・日経平均にやや過熱感はあるが、警戒レベルでないと考える
    ・騰落レシオでは、日本株全体に過熱感はない。上昇トレンド継続を予想
    自民圧勝で与党が3分の2確保、業績も好調で日本株上昇継続か
    2017/10/23
  • 9
    日本製半導体製造装置の2017年9月販売高と半導体関連セクター2018年3月期2Q決算の注目点 ・2017年9月の日本製半導体製造装置販売高は前年比19.9%増、前月比2.0%減
    ・半導体デバイス市場は引き続き好調
    ・TSMCの2017年12月期3Q(7-9月期)は10ナノが急拡大
    ・中国の半導体設備投資の動きにも注目したい
    ・注目銘柄(東京エレクトロン、ディスコ、ロームなど)
    日本製半導体製造装置の2017年9月販売高と半導体関連セクター2018年3月期2Q決算の注目点
    2017/10/20
  • 10
    初心者でも真似できる!  いいタイミングで株を売買する方法 ・安値で買い、高値で売るのは「健全なひねくれ者」?
    ・ファンドマネージャー時代に実際にやってきたシンプルな売りのルール
    ・個人投資家はどうやったら良いか?
    初心者でも真似できる!  いいタイミングで株を売買する方法
    2017/10/11
  • 11
    第1回 節税界で話題沸騰!最近話題のiDeCoって? 「将来の年金が不安・・・」「資産作りはしたいけど、損はしたくない・・・」。こんな悩みを抱えている方は、少なくないはず。最近、話題のiDeCo(個人型確定拠出年金)は、そんな方の強い味方。国民年金や厚生年金などとは別に自分ではじめられる年金制度です。最大の特徴は大きな節税メリットがあること。たとえば、年収650万円の方であれば、年間8万2,800円も節税できる場合も!では、iDeCoの魅力についてみていきましょう。
    第1回 節税界で話題沸騰!最近話題のiDeCoって?
    2017/8/30
  • 12
    先ヨミ!資源安メリットからの世界まるごと好景気 ・外国人の買いで、日経平均の高値更新続く
    ・世界景気は資源安ショックから立ち直り、資源メリットを享受する局面に
    ・資源安メリットが世界景気を押し上げる局面に
    ・世界同時景気回復はいつまで続く?
    先ヨミ!資源安メリットからの世界まるごと好景気
    2017/10/18
  • 13
    ブラックマンデー30周年~歴史は繰り返すか~ ・「ブラックマンデー」から30周年。だが、今ではほとんど考えられない現象
    ・不安心理が高まりやすい状況にあった情報取得手段が違う
    ・最近ではポートフォリオ・インシュランスのリスクの担い手が分散
    ・株式が割安な状況は今に始まった話ではなく、金融危機後ずっと
    金融危機であっても、長期的にはリスクを担った投資家にご褒美がもたらされている
    ブラックマンデー30周年~歴史は繰り返すか~
    2017/10/20
  • 14
    退職金のない僕らが最低限考えるべき「お金」の話 終身雇用制が崩壊し、複数回の転職が当たり前になった現代。大企業からスタートアップへの転職など、キャリアデザインも多様化している。しかし、ビジネスにおける自己実現ばかりを追い求め、生きる上で重要な「お金のこと」を疎かにしてはいないだろうか。転職5回時代の今、退職金は昔ほどのインパクトを持たず、マネープランも会社任せにはできない。老後の生活を守るために、私たちが最低限実践すべきは何なのか。経済評論家の山崎元氏とマネーフォワードFintech研究所の瀧俊雄氏に聞いた。
    退職金のない僕らが最低限考えるべき「お金」の話
    2017/10/2
  • 15
    ファンド運用者の高額所得ランキング1位はこの世で最も賢い億万長者 ・フィナンシャルタイムズがこの世で最も賢い億万長者と呼ぶジェームス・シモンズ
    ・債券の帝王ビル・グロースの警鐘
    ファンド運用者の高額所得ランキング1位はこの世で最も賢い億万長者
    2017/10/19
  • 1
    第1回 節税界で話題沸騰!最近話題のiDeCoって? 「将来の年金が不安・・・」「資産作りはしたいけど、損はしたくない・・・」。こんな悩みを抱えている方は、少なくないはず。最近、話題のiDeCo(個人型確定拠出年金)は、そんな方の強い味方。国民年金や厚生年金などとは別に自分ではじめられる年金制度です。最大の特徴は大きな節税メリットがあること。たとえば、年収650万円の方であれば、年間8万2,800円も節税できる場合も!では、iDeCoの魅力についてみていきましょう。
    第1回 節税界で話題沸騰!最近話題のiDeCoって?
    2017/8/30
  • 2
    退職金のない僕らが最低限考えるべき「お金」の話 終身雇用制が崩壊し、複数回の転職が当たり前になった現代。大企業からスタートアップへの転職など、キャリアデザインも多様化している。しかし、ビジネスにおける自己実現ばかりを追い求め、生きる上で重要な「お金のこと」を疎かにしてはいないだろうか。転職5回時代の今、退職金は昔ほどのインパクトを持たず、マネープランも会社任せにはできない。老後の生活を守るために、私たちが最低限実践すべきは何なのか。経済評論家の山崎元氏とマネーフォワードFintech研究所の瀧俊雄氏に聞いた。
    退職金のない僕らが最低限考えるべき「お金」の話
    2017/10/2
  • 3
    初心者でも真似できる!  いいタイミングで株を売買する方法 ・安値で買い、高値で売るのは「健全なひねくれ者」?
    ・ファンドマネージャー時代に実際にやってきたシンプルな売りのルール
    ・個人投資家はどうやったら良いか?
    初心者でも真似できる!  いいタイミングで株を売買する方法
    2017/10/11
  • 4
    つみたてNISAのメリットと注意点って? ・つみたてNISAの4つのメリット
    ・つみたてNISAの注意点
    ・すでにNISA口座で投資を行っている人が気をつけたいポイント
    つみたてNISAのメリットと注意点って?
    2017/10/16
  • 5
    解散総選挙は「まさか」を思い起こさせる雲行き 6月の英選挙に類似 ・解散総選挙は怪しい雲行き
    ・解散の第一報に「買い」で反応した外国人は再び様子見に
    ・英選挙の教訓「選挙は水もの」、選挙戦に入って突然変わった風向き
    ・欧米に広がる「新党ブーム」、日本はどうなる?
    ・解散総選挙に加え、北朝鮮情勢、ドル/円の動き、9月中間決算の発表にも注目
    解散総選挙は「まさか」を思い起こさせる雲行き 6月の英選挙に類似
    2017/10/2
  • 6
    解散総選挙で外国人は日本株を買うか?日経平均は戻り高値を目指すか? ・日経平均が一気に高値を更新した背景
    ・日経平均は、2015年の高値を更新するか?
    解散総選挙で外国人は日本株を買うか?日経平均は戻り高値を目指すか?
    2017/9/25
  • 7
    第408回 失敗しやすい個人投資家の銘柄選びと事後処理の特徴とは? ・「90%の個人投資家は株式投資で成功できていない」理由
    ・個人投資家はどのように改善方法
    第408回 失敗しやすい個人投資家の銘柄選びと事後処理の特徴とは?
    2017/10/5
  • 8
    あんしん老後のための「資産取り崩しの方程式」 リタイアメント後のマネー・プラン設計方法をやさしく解説しています。
    あんしん老後のための「資産取り崩しの方程式」
    2017/10/3
  • 9
    第3回 定期預金でも節税できる!iDeCoで何を買えばいいの? 自分のお財布事情に合わせて、自由度高く利用できるiDeCo。では、実際にはじめるときにどんな商品で運用すればいいのでしょう? 「損したくない」「投資はこわい」という方もいるはず。でも、大丈夫。iDeCoでは元本割れリスクのない定期預金での運用も可能。もちろん節税メリットはあります。
    第3回 定期預金でも節税できる!iDeCoで何を買えばいいの?
    2017/9/1
  • 10
    9月26日は「権利付き最終売買日」。3メガ銀行の好配当に再注目! ・今日は、9月中間決算の配当金を受け取る「権利付き最終売買日」
    ・9月中間決算で配当金を出す予定がある「3メガ銀行株」に注目
    ・3メガ銀行株は「金利連動株」、近年はドル長期金利に連動
    ・銀行株への投資は、3メガ銀行に絞るべきと考える理由
    9月26日は「権利付き最終売買日」。3メガ銀行の好配当に再注目!
    2017/9/26
  • 11
    選挙は織り込み済み?日経平均はどのくらい強気でいいのか ・世界株高によるリスク選好で海外勢の買い戻しが続く
    ・外国株式堅調のエンジンは「業績拡大期待」である
    ・選挙後の相場見通し-メインシナリオとリスクシナリオ
    選挙は織り込み済み?日経平均はどのくらい強気でいいのか
    2017/10/20
  • 12
    「日経平均21年ぶり高値」で損する人、勝つ人の違いは? ・日経平均株価「21年ぶりの高値水準」
    ・個別銘柄の株価を21年前と比較
    ・個別銘柄と日経平均の関係性
    「日経平均21年ぶり高値」で損する人、勝つ人の違いは?
    2017/10/19
  • 13
    免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ」と小野薬品工業の最近の動向  ・日本が生んだ免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ」
    ・「オプジーボ」の特徴:適応範囲が極めて広い
    ・併用剤、併用療法の可能性が大きい
    ・エーザイと「レンビマ」に関して提携
    ・最先端医療に比べると、高額とは言えなくなってきたオプジーボの価格
    ・小野薬品工業の業績動向
    ・来期以降の業績は薬価制度改定と臨床試験の成否に左右される
    ・株価はいったん戻りの相場か
    免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ」と小野薬品工業の最近の動向 
    2017/10/6
  • 14
    株式市場は「勢いあれども深追いは禁物」 株価上昇の背景:先週の国内株式市場は、上値をトライする動きが印象的な週
    (1)北朝鮮情勢がこう着、目先の軍事衝突の可能性が後退
    (2)米株市場でも主要株価指数が史上最高値を更新
    (3)企業業績への上振れ期待が高まっている
    (4)10月22日に投開票を控える国内衆院選挙戦が与党有利の情勢で進んでいる
    (5)国内外の景況感が改善していること
    株式市場は「勢いあれども深追いは禁物」
    2017/10/16
  • 15
    堅実な資産形成を考えるなら…まず3メガ銀行を考えてはどうか ・株式投資の初心者は、割安株への小口投資から始めたら良いと考える理由とは?
    ・今、初心者向け割安株として、3メガ銀行が良いと考える
    ・3メガ銀行株は「金利連動株」、最近はドル長期金利に連動
    ・銀行株への投資は、3メガ銀行に絞るべきと考える理由
    堅実な資産形成を考えるなら…まず3メガ銀行を考えてはどうか
    2017/10/12
×

トウシル メールマガジン および SNSについて

メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。

メールマガジン サンプル

メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。