気になるあの本をチェック!

『“普通の人”だから勝てる エナフン流株式投資術』

 

 

 

 

 

“普通の人”だから勝てる エナフン流株式投資術
著者:奥山月仁
2018年10月19日発売/日経BP
1,620円(税込)

 

答えてくれた人

日経BP社 日経マネー 副編集長 中野目 純一さん

著者ってどんな人?

 なんと、高校2年から株式投資を開始し、現在も会社員の傍ら投資をしている、サラリーマン投資家です。故・蝋山昌一大阪大学教授のゼミで証券理論を学び、投資歴約30年のベテラン投資家でもあります。
 ピーター・リンチに倣い、分かりやすい成長株に中長期で投資。会社勤めと投資生活を両立させ、数億円の資産を築きました。
 家庭では普通のよきパパ。お嬢さんとネットフリックスで人気番組を一緒に見ているため、最近のヒットソングに精通しているところが意外。カラオケで気分よく歌っているらしいです(笑)。

どんな人におススメ?

 株式投資の初心者。株式投資の手法に行き詰まりを感じている中上級者。特に投資に十分な時間を確保できない兼業投資家におススメ。

この本の、ここが読みどころ!

 600万円の元手で株式投資を本格的にスタート。成長株に投資して、価格が10倍以上にも上昇する大化け株を複数つかみ、 資産を数億円にまで増やした会社員投資家、奥山月仁さん──。

 本書は、大人気投資ブログ「エナフンさんの梨の木」の筆者としても知られる彼が、自分と同じように平日は仕事に追われて株式投資のために多くの時間を割けない"普通の人"でも、ちょっとした発想の転換と工夫で大きく儲けることができる株式投資の必勝ノウハウを余すところなく明かした、類書のない指南書の決定版です!

 高校生のときから株式投資をたしなみ、大学では証券理論を専攻したにもかかわらず、勝ったり負けたりを繰り返して一向に資産を増やせなかった奥山さんが、急に大化け株で連勝できるようになったのはなぜか? その秘訣は、拍子抜けするほどシンプル。本業を別に持つアマチュアの投資家が、プロのトレーダーや専業の投資家を大きく上回る利益を上げる。"普通の人"でも、いや"普通の人"だからこそ勝てる魔法のような投資のスキルを、本書を読めば誰もが身に付けることができます!

著者:エナフンさんのインタビューはこちら!

サラリーマン投資家インタビュー エナフンさん 前編 節約で2,000万円!成長株投資で、利益数億を突破!