人気記事ランキングから探す
人気のテーマから探す
トウシル編集部オススメのテーマから探す

エコノミストが見た、投資のヒント

著者

JPモルガンやメリルリンチにて、常にトップクラスの日本経済のストラテジスト、エコノミストとして知られてきたウィズダムツリー・ジャパンCEOのイェスパーコールが、今の日本経済の見方、そして、これからとるべき投資戦略を分かりやすく解説します。

連載 バックナンバー
2018/7/5

6月の日銀短観は下方修正。控えめすぎる会社計画、想定為替レートは107.3円

・利益予想、売上高予想ともに下方修正。企業経営者が極端に先回りした業績予想を出しているためと考えられる
・企業の想定為替レートも警戒感を裏付けている
・設備投資計画は大幅に上方修正された
・全般的に業況判断は安定しているが、製造業と小売業が悪化を示した点には注目
・物価とインフレに関するデータから、目立ったインフレ圧力はないとみられる
・向こう6カ月は企業利益の上方修正サイクルが続くと考えている

6月の日銀短観は下方修正。控えめすぎる会社計画、想定為替レートは107.3円
年金問題
 
株主優待祭り
 
消費増税10%
 
図書館
新着記事
idecoQA
 
投資の失敗
 
ポイント投資
 
人気ブロガー
メールマガジン

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP