資産形成に関する調査で読み解く、投資の実態!

 近年、投資や資産形成への関心が高まり、実際につみたてNISA(ニーサ:少額投資非課税制度)などを活用し、投資を始める方が急増しています。

 しかし、投資やお金のことはなかなか人に相談しづらく、「今のやり方で合っているのかな?」「色々とチャレンジしてみたいけど何から始めたらいいのか分からない…」と、疑問や不安を抱えたまま投資を続けられている方も多いのではないでしょうか。

 そこで、すでに楽天証券で投資を始められている方を対象に、投資や資産形成に関するアンケート調査を実施しました。アンケート結果をもとに、他の投資家の実態を読み解き、ぜひ今後の投資の参考にしていただければと思います。

 今回は、すでにつみたてNISAでの資産形成を始めている方を対象に、「つみたてNISAの次の一手」をテーマにアンケートを実施しました。結果はいかに?!

将来のための資産形成。つみたてNISAの他にみんなは何に投資している?

回答者:つみたてNISAに加えて他の投資もしている方
Q:つみたてNISA以外にどんな投資をしていますか?

※楽天証券調べ(回答者数:359名、複数回答可)

 つみたてNISAの枠以外を利用した投信積立が最も多く、2位と3位は国内外の株式・ETF、次いでiDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)などの確定拠出年金という結果となりました。

 また、その目的について聞いてみると、投信積立やiDeCoなどの確定拠出年金をしている方は「つみたてNISAだけでは将来のための資産形成には不十分だから」といった、老後や将来を見据えた回答が多く、一方、国内外の株式などに投資している方は、「配当金や株主優待がほしかったから」「興味があり、勉強してみたかったから」など、ワクワク感や好奇心が動機となり投資をしている方が多い印象でした。 

まとめ:つみたてNISAの他にみんなは何に投資している?

☑将来のために十分な資産形成を行いたい方は… 投信積立、iDeCo
☑資産形成だけでなく、投資の楽しみや知識を深めたい方は… 国内外の株式など