※モトリーフール米国本社、2021年8月19日投稿記事より

 人の命に限りがある以上、株式を永遠に保有し続けることはできません。

 それでも、少しでも長く保有していたいと思う銘柄があります。

ヴィーバ・システムズ

 ヴィーバ・システムズ(NYSE:VEEV)は2013年の上場以降、株価は700%以上上昇しています(執筆時点)。

 同社はさまざまな業界向けに、規制遵守、労務管理、データの保管/分析、新製品の発売などを支援するソリューションをクラウドベースで提供しています。

 製薬会社による臨床試験管理もサポートしています。

 2桁の増収増益が続いており、2-4月期も前年同期比で29%増収、33%増益を達成しました(5-7月期決算は9月1日に発表予定)。

 社会的責任にも積極的で、今年初めには上場企業で初めて公益法人(PBC)に転換しました。

 つまり、今後は株主だけでなく、従業員や顧客を含む他のステークホルダーの利益のために事業活動を行うことを意味し、将来的にも大きな成長性があります。