※モトリーフール米国本社、2021年7月12日投稿記事より

 キャピタルゲインだけでなくインカムゲインも狙えるのが配当株ですが、その魅力を最大限に引き出したいなら長期保有するのがベストです。

 例えば配当を自動で再投資するように設定して何十年と保有し続ければ、市場をアウトパフォームする可能性を最大限に高められます。

 問題は、景気の浮き沈みを乗り越えて永久的に持ち続けられるような銘柄が、なかなか見当たらないことです。

 完璧な株は存在しませんが、さまざまな局面を乗り越えつつ増配を続けてきた実績を持つ優良配当株として、プロクター・アンド・ギャンブル(NYSE:PG)マクドナルド(NYSE:MCD)シャーウィン・ウィリアムズ(NYSE:SHW)の3銘柄を紹介します。