2020年はESGに関連した債券やローン等の投融資額が7,362億ドルで前年比6割増と急増しており、政府と中銀が主導する形で、持続可能な資源活用を促す「サステナブル金融」が拡大傾向にあり、特に「ESG債」は今年上半期終了時点で前年同期比3.4倍と発行ペースが加速する中、最近資金流入が顕著な分野では、環境や社会にプラスの影響を与える企業へ投資する「インパクトファイナンス」があり、「見せかけのESG」の排除を目的に、今年3月にEUで「サステナブル金融開示規則」が適用された事も追い風に、国連の持続可能な開発目標(SDGs)への成果を実質的に生み出す金融として期待が集まっています。

主なESG債     増加率(YoY) 資金使途
サステナビリティ債 5.2倍 環境対策や社会課題の解決の両方に資金を充てる
グリーンボンド
(環境債)
2.9倍 環境関連の事業に資金の使途を絞る
ソーシャルボンド
(社会貢献債)
52% 人権問題や貧困など社会課題の解決に資金を使う
サステナビリティ・リンク・ボンド(SLB) 4.8倍 資金使途を特定事業に定めず、企業が環境や社会関連の目標を設定し、達成の有無で利率や償還時期が変化
インパクトファイナンス(投資) 42% 脱炭素や健康などの社会課題を解決して「社会的インパクト」を創出かつ、「経済的リターン」も生み出す金融
出所:日経新聞「ESG社債発行、世界で3倍 脱炭素で資金調達活発に」を基に作成
出所:GIIN「The 2020 Annual Impact Investor Survey」を基に筆者作成

 そこで、今回は世界的な潮流になりつつあるESGを投資対象とするETFをテーマに、その投資環境及び、脱炭素社会の実現に寄与する事が期待される優良銘柄をご紹介致します。

 まず、足元では大手運用会社を中心に、「ESG(環境・社会・企業統治)」分野に強みを持つ企業を買収する動きが広がっており、世界のESG投資額は2018年に約31兆ドルでしたが、ドイツ銀行によると、30年までに130兆ドルとなり、全運用資産の95%を占める事が予想される等、その市場規模の拡大を商機とする投資マネーの流入が顕著になっています。

ESG投資関連企業の買収事例
買収企業 被買収企業 投資対象 買収発表時期
バンガード・グループ(米) ジャスト・インベスト(米) 資産管理テクノロジー 21年7月
JPモルガンAM(米) キャンベル・グローバル(米) 森林投資 21年6月
S&Pグローバル(米) IHSマークイット(英) 気候変動に関連した情報等 20年11月
出所:日経新聞「環境投資会社 運用大手が買収」を基に筆者作成

 とりわけ、資産運用残高で世界2位の運用会社の米バンガードは低コストなインデックスファンドの先駆者として知られていますが、直近では創業初のM&Aとなるポートフォリオ自動作成ソフト提供会社を買収する等、オーダーメイド運用の基盤を強化する事で、個人投資家の間でも高まりつつあるESG関連銘柄への投資需要を取り込み、自ら運用するETFへの資金流入といった相乗効果を視野に、差別化を図っています。

(同社が運用するESG関連株式ETF/ファンド)

Ticker Name AUM
(in USD)
1 Year
Return
Geographic
Coverage
Incept.
Date
Expense
Ratio
ESGV ESG U.S. Stock ETF $4.5 b 43.51% U.S. only 2018/09/18 0.12%
VFTAX FTSE Social Index Fund $13.2 b 42.06% U.S. only 2019/07/02 0.14%
VEIGX Global ESG Select
Stock Fund
$548.6 m 41.49% U.S. and
international
2019/05/06 0.55%
VSGX ESG International Stock
ETF
$2.2 b 33.99% International
only
2018/09/18 0.15%
出所:Vanguard「Vanguard’s ESG lineup」を基に筆者作成

 今回は、上記より直近1年間のパフォーマンスが最優秀の「ESGV(ESG U.S. Stock ETF)」を分析対象として、その構成銘柄のうち、今後5年間で株価リターンの最大化(年率成長率)が予想される銘柄をご紹介致します。

【優秀銘柄】~ESGV~

      Revenue
Estimate
Growth
Estimates
   
  Ticker Industry Next Year
(2022)
Next 5 Years
(per annum)
Trailing Return
(1-year)
*Total ESG Risk score
1 DIS Entertainment 26.30% 51.70% 51.56% 16 Low
2 TSLA Auto
Manufacturers
33.90% 44.66% 135.59% 31 High
3 NFLX Entertainment 15.20% 44.55% 5.56% 17 Low
4 AMZN Internet Retail 18.50% 37.93% 16.86% 27 Medium
5 NVDA Semiconductors 10.00% 26.84% 90.94% 13 Low
6 BAC Banks
—Diversified
2.90% 24.27% 79.01% 26 Medium
7 FB Internet Content
& Information
13.12% 23.70% 43.32% 25 Medium
8 PYPL Credit Services 21.40% 23.51% 63.84% 18 Low
9 MA Credit Services 19.50% 21.03% 27.18% 16 Low
10 V Credit Services 19.60% 18.84% 24.72% 17 Low
出所:finance.yahoo.com上の各銘柄の「Sustainability」を基に作成
*総合的なESGリスク評価のスコアは、管理されていないリスクを0~100の絶対値で表しており、スコアが低いほど管理されていないESGリスクが少ない事を示す。