※モトリーフール米国本社、2020年11月10日投稿記事より

  多くのアメリカ人は、大統領選の際にCOVID-19パンデミック対策を重視しました。

 現在、次期大統領に選出されたジョー・バイデンは、COVID-19と戦う準備を進めています。

 11月9日に、バイデンはCOVID-19諮問委員会を設立しました。

 この委員会は、バイデンが1月に大統領に就任した後、コロナウイルス危機に対応します。

 しかし、ジョー・バイデンはすでにCOVID-19パンデミック対策を明確にしています。

 その計画が正式に制定されたときに大きく上昇するであろう3つの株があります。