※モトリーフール米国本社、2020年10月29日投稿記事より

 画像共有サービスのピンタレスト(NYSE:PINS)は、10月28日に第3四半期(9〜10月)決算を報告しました。

 そして同社株価は、28日の時間外取引で31.5%上昇しました。

 これは、市場予想を上回る増収増益と、第4四半期の決算ガイダンスがコンセンサスよりもはるかに高くなっていることに起因しています。

 ピンタレストの株価は、年初来から約340%増となっており、その成長ぶりが伺い知れます。

 2019年4月に新規株式公開(IPO)を行ったピンタレストにとって、この四半期がどのようなものになったかを次に示します。

 売上高の成長は、前四半期のパンデミックによる景気後退からの広告支出の回復と、月間アクティブユーザー数の増加によって促進されました。