※モトリーフール米国本社、2021年2月4日投稿記事より

 配当株、とりわけ増配を続ける銘柄は良い投資であり、年10%ずつ配当額が増加すれば、7年と少しで配当額は2倍になります。

 可能性は低くなりますが、毎年20%増配すると、配当額はわずか4年で2倍になります。

 最近20%以上の増配を実施した企業には、アボット・ラボラトリーズ(NYSE:ABT)、ネクスター・メディア(NASDAQ:NXS)、リライアント・バンコープ(NASDAQ:RBNC)などがあります。