お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
トウシル編集の「それって本当?」にちぎん都市伝説ミステリーを取材
トウシル編集チーム
特集記事

トウシル編集の「それって本当?」
にちぎん都市伝説ミステリーを取材

2017/9/17
日銀の建物は「円」でできている!? トウシル編集が実際に行って調べてきました。
facebook twitter メールで送る 印刷

にちぎん都市伝説ミステリーを取材

日銀の建物は「円」でできている!?

日銀本店は旧館、新館、分館に分かれています。一番古い旧館(本館)は1896(明治29)年2月にできた石積みレンガ造の建物。東京駅などを設計した辰野金吾博士が設計しました。建物の様式はバロック様式とルネッサンス様式を取り入れた「ネオ・バロック建築」で、国の重要文化財に指定されています。
 
この旧館を上空から見ると「円」の形に見えることから、辰野博士が「円」を隠し文字にして設計したという話もあり、ちまたでは都市伝説になっているとか。
 
新貨条例で正式に「円」が採用されたのが1871(明治4)年なので、順番は合っているのですが、残念ながら「偶然」なのだとか。確かに、取材で訪れた貨幣博物館に展示されている明治時代のお札も「円」ではなく旧字の「圓」が使われていました。そうするとやはり…当時の建築家が「円」を意図していた訳でもなさそうです。
 
偶然がなせる「円」と「日銀」のご縁、ステキですね。

 

 

◎今回の取材場所

「日本銀行 本店」

日本銀行のホームページ

□ 住所:東京都中央区日本橋本石町2-1-1

□ 最寄り駅:東京メトロ(地下鉄)半蔵門線・三越前駅(B1出口)から徒歩5分
東京メトロ(地下鉄)銀座線・三越前駅(A8出口)から徒歩4分
JR神田駅(南口)から日本橋方面へ徒歩6分
JR東京駅(八重洲北口)から徒歩8分

□ 入館料:無料

※ 日本銀行本店の見学に関するくわしい情報はこちら(開館時間、休館日など)

 

<<前回

 マネーってなーに?「おやこで社会見学」潜入!にちぎんの貨幣博物館​

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

桐谷広人
投資の失敗
日本株
老後破綻

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいトウシル編集の「それって本当?」
にちぎん都市伝説ミステリーを取材

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

トウシル編集の「それって本当?」
にちぎん都市伝説ミステリーを取材

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
ボーナス投資  
桐谷広人
 
老後破綻

 
株主優待
 
投資の失敗
 
インタビュー
 
楽天証券夏ボーナス
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。