お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
続くドル高、115円半ばにほか
池水 雄一
他にはない特別な金のレポート Bruceレポート拾い読み!
Bruce(ブルース)レポートとは、金取引の第一人者、一貫して貴金属ディーリングに従事し、世界中のブリオン(貴金属)関係者の間でも名を馳せた池水雄一氏が執筆する、金融会社・貴金属…

続くドル高、115円半ばにほか

2016/12/13
ドル高止まらず。先週金曜日はとうとう115円を越えて115.40近くの今年2月以来の円安・ドル高レベルまで上昇して終わりました。ゴールドはそれを受けて1,160ドルまで下げて終わりましたが、これまでどおり、素直にドル高に反応した動きなので円建てのゴールドは4,300円から微動だにせず。ほんとに今はドルの動きだけに反応して動いている感じです。
facebook twitter メールで送る 印刷

図:NY金 先物 (期近)日足チャート
単位:ドル / トロイオンス

出所:マーケットスピードより楽天証券作成

続くドル高、115円半ばに(2016年12月12日(月)掲載分より)

ドル高止まらず。先週金曜日はとうとう115円を越えて115.40近くの今年2月以来の円安・ドル高レベルまで上昇して終わりました。ゴールドはそれを受けて1,160ドルまで下げて終わりましたが、これまでどおり、素直にドル高に反応した動きなので円建てのゴールドは4,300円から微動だにせず。ほんとに今はドルの動きだけに反応して動いている感じです。ドルインデックスは101.57と再び15年来の高値に近づいてきています。とにかくこのドル一極集中。これが続く限り、ドル建ての貴金属にはきびしい状況が続きます。

今週は13-14 とFOMCです。政策金利発表は日本時間で15日の朝4時。議長記者会見は4時半です。0.25%金利上げは折込済み。もし0.5%なんてことになるとさらにドルが買われ、ゴールドは売られる可能性。逆にもし上げないとなると(そんなことはないのでしょうが、BrexitやTrumpショックを考えると可能性がないわけではないですよね。)、逆に激しいドル売り・ゴールド買いとなるでしょうね。

日米の金利差を見てみると、当然ながら急拡大しています。ちょうど一年前はドル円は120円台でした。そして日米の金利差は今よりも狭かったのです。ということは、この金利差はドル円が120を超える円安になって当然ということになりますね。ちょっと注意したいファンダメンタルです。

CFTC Commitment of Traders Report as of 06 Dec 2016(2016年12月12日(月)掲載分より)

出所:池水氏のレポートより抜粋

右軸:投資家ポジション(トン)

左軸:ドル建てゴールド価格

497から460トンへ投資家ロングは減少。投資家のゴールド離れはまだ続いています。

動意薄(2016年12月9日(金)掲載分より)

動きませんね。ドル建てゴールド、ドル円、円建てゴールド、いずれも。円建てゴールドに関して言うともっともひどく、もう半月も4,300円周りで推移になっています。来週のFOMCまで動きは望めなさそうです。

小動き続く・株高もドルは平静(2016年12月8日(木)掲載分より)

小動きが続いています。円建てではこのところほとんど動いていません。Tocomの出来高もまったくもって情けない状況です。ゴールドの昨日の出来高は17,000枚弱と目も当てられない状況です。終値ベースで前日と1円しか変わってないので、仕方ないといえば仕方ないですね。今日もまたドルを見ながらの動きになりそうです。ちょっと114円に天井感、そしてゴールド1,160ドルにはボトム感が出てきましたね。

小動き。ドルしっかりでゴールド頭重し(2016年12月7日(水)掲載分より)

ぱっしない動きが続いています。ドル円が114円近辺でしっかりということでゴールドは頭が重たい展開。ドルがしっかりしている以上ゴールドが大きく上がる目はなかなか出てきませんね。明日のECBの金融政策会議、そして来週13-14のFOMCがクリスマス前の最後の材料となりますね。トランプ大統領の就任は1/20。就任式のスピーチでいったいどういうことを言うのか、今から気になります。

ドル高?ドル安?(2016年12月6日(火)掲載分より)

イタリア国民投票ショックでGlobexのオープン後すぐにゴールドは高値の1,188ドルをつけましたが、買いは続きませんでした。逆にドルがその後買われたことから、ゴールドは一転して売られ、一日下げ続けて、NYでは1,157ドルの10ヶ月ぶりの安値を更新しました。しかし、そこから大きく買い戻されました。理由はわかりませんが、ドルが急落。ドル円は114.80から113.17まで急落。(米国債利回りが急騰して急落してますね。)これにともなってゴールドは1,157ドルから1,176ドルまで急騰し、NYは1,170ドル近辺で終わりました。ゴールドもドルも結構動いているのですが、まったく持って打ち消しあう方向に動いているので、円建ては本当に動きづらいですね。あまりの値動きのなさに、Tocomも現物も最近はほとんど取引が先細りです。次のFOMCは12/13-14。そこでの金利上げはほぼ確実、市中金利はあがっているので、追随上げのような形になりますが、当然のことながらマーケットには織り込み済み。それが終わるともはやクリスマス入りですね。例年のパターンで行くとこれから年末にかけて安値をつけて、年変わりで上昇です。さて今年の年末年始はどうなるでしょうか。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

つみたてNISA
人気記事ランキングTOP

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください続くドル高、115円半ばにほか

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

続くドル高、115円半ばにほか

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント

 

 
フレッシャーズ

 
タイムトリップ
 

 

 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。