facebook twitter
ドル相場と金市場ほか
池水 雄一
他にはない特別な金のレポート Bruceレポート拾い読み!
Bruce(ブルース)レポートとは、金取引の第一人者、一貫して貴金属ディーリングに従事し、世界中のブリオン(貴金属)関係者の間でも名を馳せた池水雄一氏が執筆する、金融会社・貴金属…

ドル相場と金市場ほか

2016/8/2
先週から続いた夏枯れの相場は週後半のFOMC、そして日銀の金融政策決定会議を巡って大きな波乱のマーケットとなりました。まずFOMC後の日本時間木曜日早朝のFRB議長会見では、従来とほぼ変わらずながらも、少しタカ派的な発言と判断され…
facebook twitter メールで送る 印刷

図:NY金 先物 (期近)日足チャート
単位:ドル / トロイオンス

出所:マーケットスピードより楽天証券作成

ドル相場と金市場(2016年8月1日(月)掲載分より)

先週から続いた夏枯れの相場は週後半のFOMC、そして日銀の金融政策決定会議を巡って大きな波乱のマーケットとなりました。まずFOMC後の日本時間木曜日早朝のFRB議長会見では、従来とほぼ変わらずながらも、少しタカ派的な発言と判断され、ゴールドは少し売られましたが、すぐにその判断は逆転、ゴールドは1,320ドルから1,340ドルまで上昇しました。そして金曜日には、日銀のさらなる金融緩和を巡っての思惑から、早朝からドル円マーケットが乱高下を続けました。結果的には、日銀の緩和策はマーケットの予想を下回るもので、円高がすすみました。またFOMCでも具体的な金利上げの時期を予想させる内容ではなかったことにより、ドル売りに拍車がかかりました。その結果ゴールドは買われ、高値は1,355ドル、一週間の終わりは1,350ドルとなりました。ドル建てでは週初から30ドル上がったことになりますが、円建てでは、ドル円は106円から102円まで円高が進んだことにより、逆に80円超の下落となりました。ドルの動きがゴールドの動きを左右する相場です。ドル円とゴールド、ドルインデックスとゴールドの相関を見るとそれがあまりに明らかです。

Commitment of Traders as of 26 July 2016(2016年8月1日(月)掲載分より)

出所:7月25日(月)の池水氏のレポートより抜粋

投資家ロングポジションは前週の1,084トンから40トン減少して1,044トン。それでも7週間連続の1,000トン超え。

今朝ドル円が急落(2016年7月29日(金)掲載分より)

FOMC後の上昇の後は欧米ではその反動で下げる動きとなりました。全体的は静かな一日となりました。特に特筆事項はありませんが、たった今、ドル円が大きく動いています。なに? 105.20から103.41へ急落、そして現在104.50レベル。特に目立ったニュースも見当たりません。なんだなんだ?

変化なしFOMC声明で全メタル大きく上昇(2016年7月28日(木)掲載分より)

夏枯れだった相場が、FOMCで大きく動きました。今朝早朝に発表された内容は「経済見通しへの短期的リスクは後退、労働力の活用が一定の増加を示した。」ということで利上げに向けての状況が改善されている、というものでした。しかしながら、具体的に利上げの時期を示すものではなく、金利も据え置き。発表直後はゴールドはほぼ反応を示さず。逆に少し売られていましたが、その後じょじょにショートカバーからか、上昇を開始。内容的に決してタカ派ではないと言う判断からでしょう、雪玉式に買いが買いを呼び、最後の2時間でゴールドは一挙に1,340ドル台まで上昇しました。やはりこれまで書いてきたようにゴールドを売る相場ではないですね。こうやって一時的にポジション調整で売られてもまた上がってきます。それはやはり投資家にはあまりに不確定要素が多いマーケットであるから。不安心理はまだまだ続いています。ゴールドは本格的な下げとなるマーケットではないですね。

でも昨日最も上がったのはプラチナでした。2015年5月以来の高値でもちろん年初来高値を更新しています。この結果ゴールドとのスプレッド(値差)が200ドルを割り込んで縮小しています。NYの始まりまで1,095ドル近辺での凪相場だったのですが、NYに入ってから買いが殺到、FOMC声明前に1,120ドルまで上昇、そしてFOMC後に1,140ドル手前まで上昇しました。NY前半の上げの要因がなにであったのかはまだわかりませんが、パラジウム、シルバーも含めてやはり投資家の眼はゴールド一辺倒から他のメタルにも移ってきています。パラジウムは700ドルを超えました。

FOMC結果待ち(2016年7月27日(水)掲載分より)

明日のFOMC後の議長会見待ちでしょう、ゴールドは目立った動きはありません。ということで今日も言葉少なく。笑。他のメタルも昨日はステディでした。

FOMC待ちで弱含み(2016年7月26日(火)掲載分より)

夏の静かなマーケットの中、ドル高に反応してゴールドはまた弱含みでした。今日明日のFOMCもあり、余計にあまり動けないマーケットになっているようです。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

 
世界のリスク
はじめての下落相場
年末高
ラクしてちょい稼
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいドル相場と金市場ほか

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

ドル相場と金市場ほか

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
世界のリスク
 
年末高
 
投資ワクワク
 
お宝優待株
 
投資の失敗
 
はじめての下落相場
 
はじめよう株主優待生活
 
人気ブロガー
 
NISAつみたてNISAロールオーバー
 
老後破綻
 
動画でわかる
 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。