facebook twitter
「柴田法則」個別銘柄分析3月第5週
出島 昇
柴田法則個別銘柄分析
柴田罫線をよく知っていただくため、毎週5銘柄の柴田罫線による分析をご紹介します。銘柄は東証1部の銘柄を中心に直近の出来高上位銘柄や話題になっている銘柄、又、柴田罫線の法則がわかり…

「柴田法則」個別銘柄分析3月第5週

2012/4/2
出島昇氏が「柴田罫線」というテクニカル分析をベースに、株式相場の分析、また今後の見通しなど幅広い情報提供をおこなってまいります。お客様の投資のヒントにお役立てください。
facebook twitter メールで送る 印刷

8058 三菱商事 東証1部

2008年11月21日の923円を底値に2009年1月15日の2,542円まで上昇後、上値を切り下げる形となっています。この下降トレンド(A)の中で、2011年3月11日の大地震で3月15日の1,756円まで急落したあと、4月4日の2,370円まで反発するものの、急激な円高を受けて再下落となり、3月15日の1,756円を切って10月5日の1,393円まで下落しました。ここを安値にもみあったあと、11月25日の1,452円を二番底にして三角保ち合い(B)を上放れ、今年2月27日の2,044円まで上昇後、3月19日の2,036円、3月27日の2,017円と順下げの三尊天井(柴田罫線では二番目が一番高い三尊天井)となって3月29日に1,931円で売転換となりました。

三菱商事

1815 鉄建 東証1部

四季報春号によると、単体受注は前年比6.1%減。完工減、労務費高騰響く。無配懸念。2013年3月期は手持ち工事減少するが、受注原価・施工管理徹底し営業利益横ばい。3月7日に鉄建が1年ぶりの高値へ。JR東日本が耐震補強対策に約1,000億円投じると発表し、鉄道工事の受注拡大期待広がる。JR東日本の関連会社は耐震工事の恩恵を受けやすく、主力株が調整すれば、中小型の材料株が物色される可能性が高い。

長期のチャートをみると、2006年2月28日の311円をピークに下降トレンド入りとなり、下値の下げ方をみると、(1)→(2)→(3)と下げ角度を緩やかにし、最終の下げの形としては2008年6月6日の142円を高値、10月10日の77円を安値とする緩やかな下向きの三角保ち合い(A)を形成。この中で、2008年10月10日の77円、2009年3月10日の73円、2010年10月12日の65円と順下げの三点底となって反発し、2011年3月23日の156円まで上昇しました。ここから再び調整して9月26日の77円、11月22日の78円でダブル底となって今年1月5日に99円で買転換が出現しました。その後、2月8日の133円まで反発して押し目を入れたあと、3月8日の144円まで上昇して再び押し目を形成しています。大底を打ったあと、上昇トレンド(B)を形成しつつあります。

鉄建

7840 フランスベッドホールディングス 東証1部

四季報春号では、インテリアは物流費等削減で止血。介護用具が住宅・施設向けとも拡大。営業益急反発。13年3月期は介護用具で営業力向上が奏功。インテリア小幅黒字に。営業増益維持。特損減る。

2008年5月20日の戻り高値169円のあとリーマンショックを受けて急落となり、10月10日に90円で当面の底打ちとなって2009年8月31日の164円まで戻しました。しかし、再下落して2011年には3月11日の大地震を受けて3月16日の72円まで急落しました。しかし、ここから急反発して8月30日に108円で買転換が出現し、下降トレンド(A)を上に抜けて上昇トレンド(B)を形成しました。この中で、今年2月15日の178円、3月8日の184円、3月22日の176円と週足での三尊天井となって3月26日に164円で売転換しています。基本的には1/3押し水準の150円以下を待つことになると思われます。

フランスベッドホールディングス

8002 丸紅 東証1部

3月9日の四季報速報では、紙・パルプ苦戦だが、油価上昇のエネルギーや電力が想定超えで最高益。13年3月期は穀物の取扱量続伸。海外プラントも増加。銅価軟調でも権益持つ銅鉱山が期初からフル生産。中期計画目標純益を達成。増配も。

2008年5月20日の高値988円からの調整で、9月のリーマンショックもあって急落し、11月21日の260円で底打ち。もみあったあと2009年3月12日の265円でダブル底に近い形となって上昇トレンド(A)を形成。この上昇トレンド(A)の中で、2011年2月15日に675円の高値をつけたあと、3月11日の大地震が発生して下降トレンド(B)へ移行しました。この下降トレンド(B)の中で、10月5日に373円で底打ちとなって10月27日に464円で買転換が出現し、急上昇して先週3月19日(月)の647円まで戻りました。

このまま反発して647円を上に抜ければ2月15日の675円を試すことになりますが、その場合は目先ダブル天井を形成する可能性があります。このまま押し目となれば、昨年10月5日の373円から今年3月19日の647円までの上昇幅の1/3押し水準を1つ目の買い値として待つところだと思われます。3月7日の安値556円が丁度1/3押しとなります。

丸紅

8170 アデランス 東証1部

四季報春号では、13年2月期は国内が震災影響一巡もあり増勢持続。前上期の希望退職で人件費は通期23億円の軽減。米国も毛髪移植事業が復調のうえ拠点統廃合による目減り一段落。営業黒字定着。資産の売却や資産除去債務などの特損減。復配の公算。

2009年3月11日の620円で底打ちとなり、ここから急騰して8月11日の1,400円の高値をつけました。その反動で11月18日の858円まで急落し、その後はボックス相場(A)の動きとなりました。このボックス相場(A)の中で、2010年12月3日に1,190円の高値をつけたあとボックスを下放れし、下降トレンド(B)へ移行しました。この中で2011年9月26日の605円で底打ちし、ここから再上昇して下降トレンド(B)を上に抜け、上昇トレンド(C)へ移行しました。しかし、12月20日の1,008円、今年2月23日の1,000円でダブル天井となって上昇トレンド(C)を下に切り、3月28日に913円で売転換となっています。業績は、今期は黒字転換し、来期の復配も視野に入ってきました。チャートの形としては、1,008円を上に抜けると損切り前提に空売りしたいところですが、信用倍率が0.13となっており、リスクがあるといえます。9月26日の605円から12月20日の1,008円までの上昇幅の1/3押し水準を待ち伏せるところだと思われます。

アデランス

 

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

1周年特集
投資の失敗
桐谷広人
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください「柴田法則」個別銘柄分析3月第5週

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

「柴田法則」個別銘柄分析3月第5週

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
1周年特集
 
ハゲタカ
 
世界のリスクを総点検
投資の失敗
 
はじめての下落相場と損
 
株主優待・桐谷広人
美白YouTuberが紹介!無理なくカンタンな貯蓄術のススメ
 
老後破綻
 
動画でわかる
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。