下落したタイミングを狙って投資信託をスポット購入するには?

 株式市場が大きく動いたとき、「基準価額が下落したタイミングを狙ってスポット(一括)購入できたら…」と考えたことはないでしょうか。

 投資の原則は、「安いところで買って、高いところで売る」ことです。刻々と株価が変動する株式とは異なり、投資信託は、組み入れている株式や債券などの時価評価を基に基準価額が算出され、1日1回のみ公表されます。

 果たして投資信託でピンポイントのタイミングを狙った取引を行うことは可能なのでしょうか。

 では、早速ですがクイズです。次の文章が正しいか、○か×でお答えください。

クイズ投資信託を購入・解約する際に適用される基準価額は、現時点(取引段階)で表示されているものである。