カネの切れ目は縁の切れ目。愛情が豊かな家庭でも、うまくいかない家計には不幸が忍び寄るものです。このシリーズでは、本当にあった家計の事件を取り上げ、やってはいけなかった行動と、解決の手段を紹介します。

お悩み

マンション投資は資産形成をしながら、万が一の備えになるのか?

鈴木圭さん(仮名)会社員・30歳(独身)

 鈴木さんは大学から東京で暮らし、そのまま就職して日々仕事に勤しんでいました。

 そんなある日、不動産投資でマンションを購入している職場の先輩から、資産形成に詳しい人の話を一度聞いてみないかと誘われました。

 先輩が懇意にしている取引先の人に会うと、「ワンルームマンション投資なら、将来の資産形成と、万が一の備えもできる! 低金利の時代で、若い今のうちだからこそできる投資だよ」と強く勧められました。

 実は、その先輩だけでなく、すでに他の同僚もワンルームマンション投資をしていて、深くは理解していなかったものの、みんなが投資しているなら、まずは始めてみようと契約を進めることにしました。

 投資は「習うより慣れろ」とも言いますが、本当にこのまま気軽に始めてもいいのでしょうか。