お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
米雇用市場に楽観は禁物!貿易、外交問題で悪化も
荒地 潤
今月の米国雇用統計
どうなる為替と世界経済!? 米国雇用統計発表前にその予測をお伝えします。

米雇用市場に楽観は禁物!貿易、外交問題で悪化も

2018/5/30
・5月の米雇用統計の予想は、NFP(非農業部門雇用者数)が+19.0万人、平均労働賃金は前月比+0.2%、失業率は3.9%
・米雇用市場、楽観は禁物
・外交、通商政策が雇用に影響
facebook twitter メールで送る 印刷

 米国の雇用市場は、失業率が17年ぶりに4%を下回るなど拡大を続けています。6月1日に発表される5月の雇用統計は、NFP(非農業部門雇用者数)が+19.0万人、平均労働賃金は前月比+0.2%、そして失業率は3.9%という予想になっています。(表-1)

表-1 過去3ヵ月の推移と今回の予想値 

※矢印は、前月からの変化

 

米雇用市場、楽観は禁物

 米雇用市場に不安材料はないのでしょうか? 前回4月の雇用統計は気になるところもありました。非農業部門雇用者は予想を下回る前月比+16.4万人で、またインフレ率と関係が深い平均時給は前月比+0.1%と、こちらも予想(+0.2%)より低い伸びにとどまりました。

 雇用者と労働賃金が両方とも伸び悩む状況で、拡大を続けてきた米労働市場がピークアウトに近づいている兆候と指摘するエコノミストもいました。FRB(米連邦準備理事会)にも米国経済にとっても好ましくない状況です。わずかですがほころびも見えてきた、というのが前回でした。

表-2 米雇用統計後に予想されるマーケットの反応

※増加(減少)、上昇(下落)は事前予想との比較

 

 表-2は、雇用統計の結果を4つのパターンに分類して、それぞれについて予想されるマーケットの動きをまとめたものです。

 4月の雇用統計はパターン4(雇用者、平均賃金ともに予想以下)に当てはまりました。指標発表後のドル/円はシナリオ通り円高に動き、1ドル=109円台前半から108.65円まで急落。(ただ、その後は111.39円まで戻しました。)

 円高の動きが一時的だったのは、前々月の3月の雇用者数が上方修正されて(10.3万人から13.5万人)、平均するとそれほど伸びは鈍化しておらず、シナリオ4よりは、どちらかというとシナリオ2に近いだろうと、マーケットが好意的に解釈したせいもあります。シナリオ2というのは、雇用者が安定して増える一方労働賃金が伸びていないのでFRBは利上げを急がない、株式市場にとっては好ましい状況で、リスクオンのドル高になるという想定です。

 もっとも、5月は米中貿易戦争、シリア空爆、米国のイラン核合意離脱などで忙しく、さらに月末にかけては米朝首脳会談をやる、やらないもあって、マーケットが雇用統計の結果を引きずることはありませんでした。

 

外交、通商政策が雇用に影響

 とはいえ、今後のFRBの政策を考えるうえで雇用統計が重要な役割を果たすことに変わりはありません。それに米労働市場は、トランプ政権の通商、外交政策からも影響を受けます。

 カプラン・ダラス連銀総裁は「米国の雇用にとって、カナダ、メキシコとの貿易は重要」とNAFTA(北米自由貿易協定)の行き詰まりに懸念を示しています。ボスティック・アトランタ連銀総裁は、「減税効果の期待は、貿易戦争の不安で相殺された」と述べています。

 米国の雇用を守るはずだったトランプ大統領の政策ですが、逆に貿易問題の深刻化を心配した企業が採用をペースダウンする方向に動けば、これまで米経済の健全さの象徴でもあった雇用市場がつまずくことも考えられます。その点も考えに入れながら、米雇用統計のデータを見ていく必要がありそうです。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

桐谷広人
投資の失敗
日本株
老後破綻

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください米雇用市場に楽観は禁物!貿易、外交問題で悪化も

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

米雇用市場に楽観は禁物!貿易、外交問題で悪化も

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
ボーナス投資  
桐谷広人
 
老後破綻

 
株主優待
 
投資の失敗
 
インタビュー
 
楽天証券夏ボーナス
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。