facebook twitter
額面?手取り?フレッシャーズ必見!はじめての給料明細のみかた
足立 武志
知らなきゃ損する!今日から使える税金のキホン
難しくよくわからない「税金」。だれでもわかるように、知らないと損する情報を公認会計士・税理士かつ個人投資家がお届けします。

額面?手取り?フレッシャーズ必見!はじめての給料明細のみかた

2018/4/27
・「額面」と「手取り」っていったい何のこと?
・お給料から一体なにが引かれているの?
・2年目以降に注意したい「落とし穴」とは?
・手取りから意識的に投資にお金を回していこう
facebook twitter メールで送る 印刷

 新社会人になった皆さんは、はじめての給料明細を受け取る時期と思います。給料明細をみるといろいろな気づきがあります。そこで今回は給料明細の見方をお話していきます。

 

「額面」と「手取り」っていったい何のこと?

 よく、お給料について「額面」と「手取り」という2つの言葉が使われます。これらはいったいどういう意味か、わかりますか?

 会社は、雇用契約にもとづき、社員に対して今年は毎月いくらの給料を払うか、あらかじめ決めています。
 ある新入社員の初任給は、月額18万円です。この「18万円」というのが、「額面」と呼ばれるものです。給料明細では、「支給金額」と書かれていたりします。

 では、この18万円をまるまる受け取れるか、というとそうではありません。18万円のお給料から、いろいろなものが差し引かれた残りの額が、実際に受け取れる金額です。この金額のことを「手取り」と呼びます。

 会社員の方にとっては、額面ももちろん重要ですが、手取りは実際に受け取れる金額ですからこちらの方がより重要です。

 

お給料から一体なにが引かれているの?

 額面から、いろいろなものが差し引かれた残りが手取りである、というのは上記で説明したとおりです。では、一体どんなものがお給料から差し引かれているのでしょうか?
 代表的なものとして以下のようなものがあります。

・所得税
・社会保険料(厚生年金保険料、健康保険料)
・雇用保険料

 これ以外に、財形貯蓄(お給料から天引きして貯蓄ができる制度)に回しているお金や、従業員持ち株会による自社株の買付費用など、会社によっていろいろなものが差し引かれています。給料明細をよく見て、疑問に思ったことがあれば上司や同僚、関係部署の人に聞いてみるようにしてください。

 

2年目以降に注意したい「落とし穴」とは?

 実は、お給料から差し引かれる代表的なものがもう1つあります。それが「住民税」です。新社会人の方は、これが落とし穴になりかねないので、注意しておいてください。

 なぜなら、住民税は昨年度の所得をもとに計算されるためです。つまり、平成29年にまだ社会人になっていなかった方々は、平成29年の所得がないため、1年目は住民税が天引きされていないのです。

 2年目と1年目でお給料の金額に変化がないとすれば、2年目はさらに住民税が差し引かれる分、手取りの金額はさらに少なくなってしまいます。

 もらったお給料を毎月全部使ってしまっていたり、翌月以降のお給料をあてにして多額のカード払いをしている人は、2年目になってから実際に使える金額が減ってしまう恐れがありますので、十分に注意しましょう。

 

手取りから意識的に投資にお金を回していこう

 皆さんは、投資には関心をお持ちでしょうか? 少子高齢化が進み、年金もどれだけ受け取れるか見当もつかない・・・こんな状況では、自分自身の努力によって、老後の生活資金を賄っていかなければならなくなるかも知れません。

 とするならば、お給料の手取りの金額から、投資に回す金額を意識的に確保していく必要があります。投資でお金を増やすには、しっかりと運用することももちろん重要ですが、それと同じくらい重要なのが、「元手」を増やすことなのです。

 たとえば、10万円を投資に回して、それが3倍になれば30万円。でも、元手を増やして100万円を投資に回すことができれば、それを3倍にして300万円となります。

 筆者も、会社員時代は、手取りのお給料の額を投資に回しただけではなく、ボーナスについてはほぼ全てを投資に回し、元手を大きくしていきました。
 10万円を300万円にするよりも、100万円を300万円にする方が明らかに難易度が低くなることはおわかりいただけると思います。

 投資は目先の暮らしには必要ないかも知れません。でも、準備をできるだけ早く行い、できるだけ早く投資を始めることで、そうしなかった人たちよりも大きなアドバンテージが得られるはずです。

 興味があるならば、まずは少額からでも投資を始めてみてください。きっとあなたの世界が大きく広がりますよ。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

投資の失敗
老後破綻
はじめよう株主優待
桐谷広人

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください額面?手取り?フレッシャーズ必見!はじめての給料明細のみかた

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

額面?手取り?フレッシャーズ必見!はじめての給料明細のみかた

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
はじめての下落相場と損
 
インベスターZ
 
投資の失敗
老後破綻
 
ふるさと納税
 
山崎元
イデコ
 
動画でわかる
 
インタビュー
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。