facebook twitter
上放れの地ならしできるか?
土信田 雅之
テクニカル風林火山
テクニカルアナリストの土信田雅之が、マーケットスピードを用いたテクニカルな視点で国内株式市場の動向を読み解いていきます。

上放れの地ならしできるか?

2015/11/6
11月入りとなった今週の日経平均ですが、月初となる2日(月)の取引では前営業日比で約400円下落したものの、その後は持ち直し、5日(木)取引の終値は19,116円となり…
facebook twitter メールで送る 印刷

11月入りとなった今週の日経平均ですが、月初となる2日(月)の取引では前営業日比で約400円下落したものの、その後は持ち直し、5日(木)取引の終値は19,116円となり、これまで上値を抑えていた75日移動平均線に乗せて終えることができました。「2日新甫は荒れる」という相場格言というか、ジンクスは気になるところですが、今のところは堅調と言えます(下の図1)。

(図1)直近の日経平均(日足)の動き (11月5日取引終了時点)

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

あらためて図1でも確認できるように、ここのところの日経平均は19,000円水準でのもみ合いが続いています。冒頭でも触れたように75日移動平均線を回復してきたことや、9月29日安値を起点としたトレンドラインを維持し、下値が切り上がっていること、出来高も最近は増えてきている印象ですので、確かに上値の重たさが感じられる状況は続いているものの、市場のエネルギーが蓄積されつつあり、現時点ではどちらかというと上放れ(上昇)への地ならしをしているようにも見えます。

また、ボリンジャーバンドとMACDでも日経平均の動きを確認してみます(下の図2)。

(図2)日経平均(日足)のボリンジャーバンドとMACD (11月5日取引終了時点)

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

まず注目したいのがボリンジャーバンドの傾きです。10月下旬まで横ばいだったのが、最近はバンドの幅がやや広がり、傾きが発生しつつあるように見えます。また、-2σの線が上向きに転じていますが、反対側の+2σも同じように上向きを持続することができれば、トレンド継続中を示す「バンドウォーク」の状態に入る可能性があります。上昇トレンドであれば、バンドが右肩上がりの中、株価が+2σと+1σのあいだを上げ下げしながら上昇していくイメージです。ただし、ハッキリと確認できない状況ですので、バンドウォークと判断するにはまだ早い状況ですが、下段のMACDでも順調に上昇基調を辿っていますので、これまで順調に値を戻してきたことが分かります。

ただ、ボリンジャーバンド、MACDの両者とも傾きがやや緩やかですので、上昇基調が継続していくのか、一服しつつあるのかの判断がつきにくい点には注意が必要です。そのため、市場のエネルギーも併せて見ていく必要があり、出来高に対する重要度が普段より高まっていると言えそうです。

無事に日経平均が上放れることができれば、節目の19,500円や20,000円を目指す動きが想定されます。前回も紹介しましたが、8月急落時に空けた2つの「窓」を埋める展開です。ただし、窓を埋めるにもエネルギーを要します。買いに勢いをもたらすきっかけや材料が出て、一気に節目を試す動きに期待したいところですが、引続きエネルギーを蓄積し続ける展開となれば、ひとまず調整を迎える可能性もあります。その場合には、図1のトレンドラインを下抜けることになりますので、次のトレンドラインを描く水準を探る動きとなります。意識されやすいのは節目の18,500円や25日移動平均線あたりになると思われます(下の図3)。

(図3)日経平均(日足)の動き その2 (11月05日取引終了時点)

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

2018年9月株主優待祭
人気ブロガー
トウシル1周年特集
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください上放れの地ならしできるか?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

上放れの地ならしできるか?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
2018年9月株主優待
 
10万円株
 
投資の失敗
人気ブロガー
 
老後破綻
 
トウシル1周年特集
美白YouTuberが紹介!無理なくカンタンな貯蓄術のススメ
 
動画でわかる
 
ふるさと納税
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。