お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
戻り一服後の「両面」待ち
土信田 雅之
テクニカル風林火山
テクニカルアナリストの土信田雅之が、マーケットスピードを用いたテクニカルな視点で国内株式市場の動向を読み解いていきます。

戻り一服後の「両面」待ち

2017/5/1
先週の国内株市場ですが、日経平均は一段と株価水準を切り上げる動きを見せました。週末4月28日(金)の終値は19,196円となり、前週末終値(4月21日の18,620円)からは576円高となっています。
facebook twitter 印刷する

先週の国内株市場ですが、日経平均は一段と株価水準を切り上げる動きを見せました。週末4月28日(金)の終値は19,196円となり、前週末終値(4月21日の18,620円)からは576円高となっています。

(図1)日経平均(日足)の動き その1(2017年4月28日取引終了時点)

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

まずは、上の図1で足元の日経平均上昇の動きを辿ってみます。

ローソク足が週初の24日(月)と、26日(水)のふたつの「窓空け」のタイミングで、25日移動平均線と75日移動平均線を次々に上抜けているほか、同時に5日移動平均線も2本の移動平均線(25日・75日)も上抜ける「ゴールデンクロス」が出現しており、勢いに乗って株価が戻ってきたことが感じとれます。

一方で、26日(水)の高値をピークとして、週末にかけては上値が伸び悩んでいます。国内が大型連休を控えているためと見るのが自然ですが、27日(木)と28日(金)のローソク足の実体(四角い箱の部分)が、26日(水)の実体の長さに収まる「はらみ足」となっています。26日~28日の3本のローソク足を合成すると、上ヒゲの長い陽線になります。

また、株価の水準で見ても、足元は、直近高値(3月13日の19,656円)と安値(4月17日の18,224円)の下げ幅の「3分の2戻し」の水準(約19,178円)に差し掛かったところで上値が伸び悩んでおり、ここからも、「下落分を一気に取り戻した後の様子見」になっている印象です(下の図2)。

(図2)日経平均(日足)の動き その2(2017年4月28日取引終了時点)

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

国内連休中には、米国のFOMCや雇用統計、仏の大統領選挙の決戦投票が控えているほか、北朝鮮情勢の動向もきになるところであり、足元の株価位置は連休明け後の上振れと下振れの「両面待ち」の状況と言えます。

株価が下方向を目指すのであれば、足元で戻りの上値追いが一段落したため、直近安値を基準としたトレンドラインを下抜けたところが、下げが加速するかもしれないポイントとして意識されそうです。となると、先週上抜けた75日移動平均線、25日移動平均線がサポートとして機能するかが注目されます。

反対に上方向ならば、今年に入って何度となく跳ね返されている19,600円水準までの上昇は期待できそうです。さらに、ここからの上値追いについては、週足のチャートで確認してみます(下の図3)。

(図3)日経平均(週足)の動き(2017年4月28日取引終了時点)

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

週足チャートでは、足元で陽線が2本続けて出現しているほか、日経平均も下抜けていた26週移動平均線と13週移動平均線を回復しています。19,000円から19,600円の価格帯は、今年に入ってから3カ月以上もみあった水準であるため、この価格帯を上抜けるにはプラスαの買い材料が欲しいところです。

また、日経平均は、以前から紹介している中期のトレンドライン(2016年に形成したトリプルボトム崩れの安値どうしを結んだ線)に沿って推移しており、現在はこのトレンドラインの復帰を目指している状況と言えます。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

はじめよう株主優待
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください戻り一服後の「両面」待ち

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

戻り一服後の「両面」待ち

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。