facebook twitter
あけましておめでとうございます ほか
池水 雄一
他にはない特別な金のレポート Bruceレポート拾い読み!
Bruce(ブルース)レポートとは、金取引の第一人者、一貫して貴金属ディーリングに従事し、世界中のブリオン(貴金属)関係者の間でも名を馳せた池水雄一氏が執筆する、金融会社・貴金属…

あけましておめでとうございます ほか

2016/1/5
今年は1日が金曜日であったために、木曜日のニューヨーク午前中の半日マーケットがが最後のマーケットでした。そして今朝日本時間の朝8時のGlobexのオープンが今年最初のマーケットオープンになります。
facebook twitter メールで送る 印刷

図1:NY金 先物 (期近)日足チャート
単位:ドル / トロイオンス

出所:マーケットスピードより楽天証券作成

あけましておめでとうございます(2016年1月4日(月)掲載分より)

今年は1日が金曜日であったために、木曜日のニューヨーク午前中の半日マーケットがが最後のマーケットでした。そして今朝日本時間の朝8時のGlobexのオープンが今年最初のマーケットオープンになります。昨年末より少し高めでオープンしました。サウジがイランと断交、WTIは高めによりついています。年初早々ですが、原油の動きが気になりますね。

CFTC commitments of Traders Report as of 22 Dec 2015(2016年1月4日(月)掲載分より)

出所:2016年1月4日の池水氏のレポートより抜粋

投資家ロングは49トンから89トンへ。このところ低レベルでのポジションの動きが激しいですね。

2015年もありがとうございました!(2015年12月30日(水)掲載分より)

前日とほぼ変わらぬレンジでした。本格的な動きは年明けまで待たなければならないようです。

よい年を!(2015年12月29日(火)掲載分より)

クリスマス休暇明けのマーケットは、ほぼ一本調子で下げ。クリスマス前のNYの引けである1,076ドルで始まりましたが、その後はじわじわと下げニューヨークで1,066ドルまで下げてから、1,068ドルで引けました。このところのレンジである1,050-1,080の間での動きが続いています。まだ取引量は普段よりも少なく、おそらく休みがまだ終わっていないのでしょう。本格的な始まりはやはり新年ですね。

Gold ETFがこのところ増加しており、最大のSPDRは先週13トン増加して、一週間の増加としては今年の1月末以来のレベルです。7週間連続の減少のあとだけに投資家のゴールドに対する態度の変化として注目されます。

CFTC Commitments of Traders Report as of 22nd Dec(2015年12月29日(火)掲載分より)

出所:2015年12月29日の池水氏のレポートより抜粋

クリスマスの関係で今朝の発表でした。投資家ロングは49トンから89トンへ増加。ショートカバーの結果ですね。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

株主優待生活
投資の失敗
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいあけましておめでとうございます ほか

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

あけましておめでとうございます ほか

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
天野ひろゆきインタビュー
 
ふるさと納税
 
はじめよう株主優待生活
投資ワクワク
 
投資の失敗
 
年末高
人気ブロガー
 
老後破綻
 
動画でわかる
 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。