リーマン・ショックがあった平成20(2008)年につけた、バブル経済崩壊後の日経平均株価最安値はいくら?

  • 6,994円
  • 85円
  • 3,836円

ヒント

それまでは平成14(2002)年4月につけた7,603円がバブル経済崩壊後最安値でした。

  関連記事≫≫平成の株式相場をチャートでプレイバック

解答

1:6,994円

バブル経済の崩壊後、ITバブルや小泉相場など株価が戻りを試す局面があったものの、株価を戻しきることができませんでした。そして平成20(2008)年、リーマン・ショック後の10月に6,994円の安値をつけることになりました。 85円は昭和25(1950)年につけた戦後取引所再開後の最安値です。3,836円は平成9(1987)年10月につけたNYダウ平均株価が大暴落したブラックマンデー時に記録した、日経平均株価の下落額です。

≪≪前回のクイズを解く