「投資ってどんなもの?」「投資って難しそうで私にはムリ」と考えている投資未経験者や初心者の人のため、トウシルでは「知識ゼロ」でも理解できる「債券入門講座」がスタート!

債券の種類にはどんなものがある?

A:発行元

  発行元は国、都道府県といった地方公共団体、政府関係機関などの公的機関、そして企業などがあります。国が発行するものが国債、都道府県が発行するものが地方債、独立行政法人などといった政府関係機関が発行するものを政府保証債、企業が発行するものが社債です。

B:利息の払い方

利付債:定期的に利払いが受けられる債券

割引債:利息がない代わりに、額面金額より割り引いた安い価格で発行され、償還日に額面金額を満額で受け取ることができる債券

C:新発債か、既発債

新発債:新規に発行される債券のこと

既発債:既に発行済の債券のこと

 次は、債券は、どこでどうやって買えるの?について、解説します。

■知識ゼロからの投資・債券入門講座

01 債券って、何?

02 債券の種類にはどんなものがある?

03 債券は、どこで、どうやって買えるの?

04 債券は、いくらでどんな人が買える? コストは?

05 債券のメリットは?

06 債券のデメリット、リスクは?

07 債券は、どう選ぶ?ポイントは?

08 債券の中途解約はできるの?売ることはできるの?

09 債券投資、チェックすべき情報は?