facebook twitter
〔15〕不動産投資(REIT)ってなに? 何で低金利だと利益が出るの?
覆面ファンドマネージャー
高校生でもわかる投資入門
楽天証券「楽ラップ」担当が投資のしくみやメリット・デメリットを投資初心者の目線に立って紹介。

〔15〕不動産投資(REIT)ってなに? 何で低金利だと利益が出るの?

2018/10/31
・不動産ってなに?
・量的緩和で不動産収入が増える理由
・国策は重要
facebook twitter メールで送る 印刷

しんた:高校2年生。中学からお年玉のお金で運用をしているインテリ高校生。クイズ研究部の部長

 

ひな:しんたの同級生。クイズ研究部の部員

 

 

不動産ってなに?

しんた:ファンド選びのポイントとして「国策」が重要って話したよね。でね、どれくらい国策が影響をしたのか、調べてきたんだ! 今日のテーマはアベノミクスで上昇した「不動産」だよ。

ひな:不動産ってピンとこないんだよね。今住んでる家とか? 前にアベノミクスの量的緩和で約60%も上昇したって話(13話)を前に聞いたけど…。
しんた:不動産は、土地や建物のことを指すんだよ。住宅、オフィス、商業施設、物流施設、ホテルとか。
ひな:今日のしんた君、いつになく頼もしいね。
しんた:国策について調べていたら楽しくなっちゃって。でね、なんで「金融緩和」で不動産に注目が集まると思う?

ひな:え~っと…。
しんた:ヒント! じゃなくてクイズ!
金融緩和をすると、世の中に出回るお金が増えることになります。ではそのとき、金利は
「上がりやすい」、「下がりやすい」のどっちでしょうか?

ひな:「金利が下がりやすい!
しんた:おっ正解! じゃあ理由は?
ひな:し、しんたくん、説明を…。
しんた金融緩和は「日本銀行が銀行から国債・社債などを買って世の中に出回るお金を増やすこと」。これをアベノミクスで実施したんだ。だから、銀行には貸し出すお金が増えることになる。
  さて、ここで、ひなちゃんが企業の社長だとしようか。A銀行とB銀行が同時にやってきて、融資してくれる話になりました。ひなちゃん、どっちから融資を受ける?

ひな:返す金額が少ないほうがいいから、金利が低いほう! あ、そっか。そうやって、銀行が金利を下げる競争になっていくのね。
しんた:そのとおり。そうやって、企業の借り入れ金利が下がるから、もちろん企業の業績(利益)はその分上がりやすい。でもね、不動産の値段はもっと上がる可能性が高いんだよ。
ひな:まだ、よく分からないなあ。

しんた:不動産って、高いよね。
ひな:高い……よね。うちもローンを使ってるし。

しんた:ローンは、「住宅ローン」が一番身近だよね。支払額が大きいから、ローンを組んで払う。
 じゃあ、同じ不動産でも、オフィスビル(いろんな会社がいっぱい入っているビル)や商業用施設(ショッピングモール)は、どうなっていると思う?
ひな:考えたことなかったな。中に入っている会社やお店はどうやって払っているのかな。

しんた:賃貸物件が多いみたい。例えば、丸の内のビルだったら、三菱地所や三井不動産みたいに大きな不動産会社に家賃を払っているんだ。
ひな:賃貸なんだ。じゃあ、不動産会社は最初に物件を買えるくらいの大きなお金を持っているの?
しんた:物件を買うとき、不動産会社は、銀行などから借りていることが多いんだって。
ひな:ふ~ん。不動産会社は賃料が入ってくるけど、銀行に借りているお金も払う必要があるってことね。
しんた:そのとおり! 

 

量的緩和で不動産収入が増える理由

しんた:「J-REIT(ジェイリート:上場不動産投資信託)」って知ってる? 「不動産の投資信託」なんだ。ここはね、不動産会社の代わりに、ファンドが運営をしているんだ。不動産会社とJ- REITの違いをまとめてみたよ。

<不動産会社の場合>

 

<J-REITの場合>

 

しんた:J-REITは、投資家から資金を集めて分配金を出すところ以外は、不動産会社とほぼ一緒。
ひな:本当だ。
しんた:そうすると、J-REITに投資している投資家の収益の分配金は、その大部分が「家賃収入」と「借り入れ利息」の差し引きになるよね。

ひな:あ、そっか。だから、量的緩和で金利が下がると、利息の支払いが減るから、
J-REITの投資家の分配金が増える
んだ!
しんた:そのとおり! さらに、低金利を背景に、不動産の売買も活発になるから、物件の価格も上昇し、賃貸料も徐々に上がっていく可能性が高くなる。

ひな:しんた君が、J-REITの投資家の収益の分配は、その大半が家賃収入と借り入れ利息の差し引き、っていってたけど、量的緩和をすると、家賃収入が上がって、借り入れ利息が下がるんだから、分配金はがっぽりあがる、ってわけね。
しんた:がっぽり、かどうかは分からないけど、上がる確率は高くなるよね。あと、他の一般の会社だと、J-REITとは違って、家賃収入と借り入れ利息以外にも、いろんな要素があるから、量的緩和の恩恵を受けやすいのは、J-REITが高いかな、って思うよね。

ひな:なるほど。だから、第13話で言っていたみたいに、アベノミクスが開始したときに、日経平均株価よりJ-REITの上昇率が高かったんだ。

しんた:J-REITは借り入れ金利の動きに敏感だからね。だから、同じ理由で、借入比率の高い会社の株価だって、上がりやすくなるみたいだよ。

 アベノミクスが始まってからもう5年以上たつけど、物価の上昇率が目標に届かないから、その後も追加で量的緩和を何度かやったし、今でも量的緩和、やってるじゃん?しかも、ご丁寧に日銀がJ-REIT買っているから、下支え効果抜群だよ。本当「国策」って、重要だよね。
ひな:なんか、しんた君、頭いいね!かっこいい!

 

国策は重要

しんた:えへ。じゃあ、続きも教えちゃう。第14話「新安倍内閣を分析!政策ポイントは?ファンドに関係あるの?」で先生に聞いた、自動運転。やっぱり、政府が絡んでいるみたい。しかも、日本政府だけじゃなく、海外政府も。
ひな:え? 海外も?
しんた:うん。アノ話を聞いて、ネットで「自動運転 政府 施策」とかで検索してみたら、色々とヒットしたんだ。目標スケジュールまで決まっているみたい。先生も、今回発表された「国策」は、これからスケジュールを組むって言ってたもんね。

ひな:そっか。確かに、アメリカのテスラ、って名前を聞いたことあるし。世界的なんだね。
しんた:ついでに言うと、この自動運転、5Gと呼ばれる第5世代移動通信システムのインフラ整備がカギを握っているんだけど、これも政府の施策になっている。
ひな:なるほどー。じゃあ、自動運転とか、5Gとかの銘柄を集めたファンドがあれば、注目だね。

しんた:まぁ、もうすでに上がっているだろうから、あまり高値でなければいいんだけど。
ひな:でも、すごい勉強になったよ。なるべく情報のアンテナを高くして、政府の施策が発表された段階で、該当する銘柄を探すといいんだね。そして、早めに投資する。
しんた:ということで、今後の情報収集、頑張ろう!
ひな:うん! 頼りにしてます!

 

▼他の記事を見る

高校生でもわかる投資入門

▼バックナンバー

〔1〕なぜ投資をするの?

〔2〕「長期投資」「分散投資」ってなに?

〔3〕なにをいつ、どうやって買えばいいの?

〔4〕どうやってファンドを選んだらいいの?

〔5〕実は重要!投資信託の「手数料」「月次レポート」ってなに?

〔6〕投資信託は「手数料」で決めていいの?

〔7〕投資信託「ラップ」運用っていいの?悪いの?

〔8〕インデックス運用、アクティブ運用ってなに?

〔9〕いざ、ポイントで投資デビュー

〔10〕ほったらかしは危険!?投資の利益を受け取るためにどうするの?

〔11〕投資信託の買い時は何月?ウラワザ分析

〔12〕ランキングはキケン!投信を選ぶコツってなに?

〔13〕どの投資信託があがるの?国策って、なに?

〔14〕新安倍内閣を分析!政策ポイントは?ファンドに関係あるの?

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

株主優待生活
投資の失敗
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください〔15〕不動産投資(REIT)ってなに? 何で低金利だと利益が出るの?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

〔15〕不動産投資(REIT)ってなに? 何で低金利だと利益が出るの?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
天野ひろゆきインタビュー
 
ふるさと納税
 
はじめよう株主優待生活
人気記事ランキング
デイリー週間月間
投資ワクワク
 
投資の失敗
 
年末高
人気ブロガー
 
老後破綻
 
動画でわかる
 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。