facebook twitter
次の展開に向けて「迷い」の相場
土信田 雅之
テクニカル風林火山
テクニカルアナリストの土信田雅之が、マーケットスピードを用いたテクニカルな視点で国内株式市場の動向を読み解いていきます。

次の展開に向けて「迷い」の相場

2014/8/29
今週の日経平均は軟調な展開が続いています。先週のレポートでは「微妙な三空を形成しており、売りサインが出ている」と書きましたが、微妙という言葉の通り、日経平均はジリジリと下落しているものの、相場自体が崩れたという印象はありません。
facebook twitter メールで送る 印刷

今週の日経平均は軟調な展開が続いています。先週のレポートでは「微妙な三空を形成しており、売りサインが出ている」と書きましたが、微妙という言葉の通り、日経平均はジリジリと下落しているものの、相場自体が崩れたという印象はありません。

(図1)日経平均(日足)チャート

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

図1はここ最近の日経平均の日足チャートの動きを表していますが、今週に入ってからのローソク足の動きを辿ってみると、週初のローソク足が「コマ足」であったり、5日移動平均線や7月末の高値から8月8日の安値にかけて急落した下落幅の「3分の2戻し」の水準が意識されたりと、様子をうかがいながら下げているような格好で、今後の展開に対して迷いが感じられます。

少しウォッチする期間を延ばして週足のチャートをみると、13週移動平均線より上を維持しており、その13週線も上向きとなっているため、今のところ中長期のトレンドに変化はなさそうです(図2)。

(図2)日経平均(週足)チャート

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

ただし、日足のRSIをみると、日経平均とRSIが反対の向きとなっている「逆行現象」となっており、少し注意が必要です(下の図3)。というのは日経平均が直近の高値(7月末の15,759円)を更新できていないのに、RSIは直近の高値を超えています。これは以前にも紹介しました「隠れた逆行現象(リバーサル)」の状況で、基本的にはトレンドフォローという見方です。とはいえ、RSIの上昇は、計算期間(14日間)から大きく下落した日の8月8日が外れたことが大きいため、素直に上昇継続と読みにくい面があります。

(図3)日経平均(日足)チャートとRSI(14日間)

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

そのため、短期的な下振れは考慮しておいた方が良いかもしれません。ひとまずは、8月28日の取引終了時点での13週移動平均線の価格水準となる15,270円です。この水準は再び視点を日足に戻した時の一目均衡表の雲上限とほぼ一致しています(図4)。

(図4)日経平均(日足)の一目均衡表

(出所:MARKETSPEEDを元に筆者作成)

とはいえ、足元の「迷いが生じている」状況は、次の展開に対してまだ判断できていないものの、何かをきっかけに大きく相場が動く可能性を秘めていると考えられます。ここではテクニカル分析をメインとしているため、ざっくりとした説明にとどめますが、例えば、8月あたまにも発生したような、地政学的な緊張の高まりによるリスク回避の動きや、次の消費税の引き上げ判断が控える中での国内景況感の悪化などによる下落シナリオ、逆に、9月の内閣改造や臨時国会など政治イベントを通じての政策期待や、国内経済指標の悪化によって、これまで強気姿勢を維持している黒田日銀総裁の景気認識に修正が入り、追加金融緩和期待が一気に高まるなどの上昇シナリオなどが考えられそうです。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

 
世界のリスク
はじめての下落相場
年末高
ラクしてちょい稼
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください次の展開に向けて「迷い」の相場

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

次の展開に向けて「迷い」の相場

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
世界のリスク
 
年末高
 
投資ワクワク
 
お宝優待株
 
投資の失敗
 
はじめての下落相場
 
はじめよう株主優待生活
 
人気ブロガー
 
NISAつみたてNISAロールオーバー
 
老後破綻
 
動画でわかる
 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。