facebook twitter
割安な地方銀行株が急騰
窪田 真之
3分でわかる!今日の投資戦略〔平日毎朝8時掲載〕
楽天証券経済研究所の窪田真之と香川 睦が、日本株市場の分析と投資戦略をレポートします。 ともに元ファンドマネージャーであり、国内外のマーケット動向に精通。運用者、分析者としての幅…

割安な地方銀行株が急騰

2014/3/25
約25年間の国内株式の運用経験を活かしたマーケットコメントを毎営業日無料で提供いたします。
facebook twitter メールで送る 印刷

24日の日本株市場で、珍しく地方銀行株が急騰しました。地方銀行を含め、小型割安株の値上がりが全般に目立ちました。人気の高い小型成長株よりも、不人気株の小型割安株の方がよく値上がった1日でした。これはとても珍しいことです。

主力株を買いにくい環境の中で、消去法で買われた感もありますが、株価が非常に割安な銘柄が多く、しばらく地方銀行株の上昇が続くと思います。

(1) 何も買い材料のない中で、地方銀行株が軒並み急騰

24日は、とりたてて何も買い材料が出ていない中で、地方銀行株が大きく上昇しました(表A)。

(表A)銀行株の前日比値上がり率上位10社(3月24日)

証券コード 銘柄名 株価上昇率 PBR (倍) PER (倍) 配当利回り
8338 筑波銀行 9.5% 0.32 8 1.4%
8390 鹿児島銀行 8.5% 0.45 13 1.5%
8600 トモニHLDG 8.3% 0.39 8 2.0%
8337 千葉興業銀行 8.0% 0.5 6 NA
8339 東京都民銀行 7.6% 0.5 12 1.9%
8368 百五銀行 7.5% 0.35 10 2.0%
8522 名古屋銀行 7.3% 0.36 18 1.8%
8527 愛知銀行 7.3% 0.28 12 1.4%
8409 八千代銀行 7.0% 0.43 7 2.2%
8344 山形銀行 6.9% 0.52 12 1.5%

(2) 株価が割安なことが、唯一の買い材料

表Aを見るとわかる通り、地方銀行株のPBRは、非常に低くなっています。解散価値といわれるPBR1倍を下回るだけでなく、なんとPBR0.5倍すら下回っている銘柄が多いのは驚きです。純資産価値をこれだけ大きく下回るのは、昔は倒産懸念株だけでした。今は、財務内容に問題ない、堅実経営の地方銀行でも、このような極端な安値に置かれるのが当たり前になってしまいました。

(3)金融機関同士の持ち合い解消売りが、地方銀行株を安値に落とした

1998~2002年にかけて、日本では不良債権をかかえて破綻する銀行が相次ぎ、金融システム不安が蔓延していました。この頃も、地方銀行株はPBRで見て安く放置されました。不良債権の不安があったので、当然かと思います。

驚くことに、不良債権問題から解放された今の地方銀行株は、PBRで見て、当時よりも全般的に安い水準に放置されています。これには、わけがあります。

地方銀行は、これまで大手銀行や大手保険会社と、株式を持ち合っていました。しかし、銀行や保険会社の自己資本規制が国際的に強化される中で、10年くらい前から大手銀行や保険会社は、一斉に地方銀行株に対し、持ち合い解消の売りを出すようになったのです。買い手不在の中で、五月雨的に続く持ち合い解消売りによって、地方銀行株は、軒並みきわめて割安な水準に売られました。

(4)成長性がなく、収益性が低いことから、大幅な上昇は期待薄

今の日本株市場では、ただ安いだけの買い材料のない株は、いつまでも安いままに放置される傾向があります。地方銀行には、ほとんど成長性の期待を持てません。これまで、割安に注目して一時的に上昇することはあっても、人気化して大きく上昇することはありませんでした。これからも、それは変わらないでしょう。

ただし、これだけ株価が安いと、下値リスクもあまり大きくないと考えられます。いつか安いものを評価する市場になることを期待して、少しだけ地方銀行株を保有しておくのも、悪くはないと私は思います。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

1周年特集
投資の失敗
桐谷広人
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください割安な地方銀行株が急騰

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

割安な地方銀行株が急騰

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
1周年特集
 
ハゲタカ
 
世界のリスクを総点検
投資の失敗
 
はじめての下落相場と損
 
株主優待・桐谷広人
美白YouTuberが紹介!無理なくカンタンな貯蓄術のススメ
 
老後破綻
 
動画でわかる
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。