楽天Koboで読める、無料&20%OFFのマネー本が多数! 

※楽天証券のサイトに遷移します。
※書籍ラインナップは期間中に予告なく変更する場合がございます。

 約400万冊の電子書籍を取り扱う「楽天Kobo」と、楽天証券の投資情報メディア「トウシル」のコラボレーションが実現!楽天証券のお客様限定で、トウシル図書館のピックアップ本などおすすめマネー本を無料でお読みいただけます!投資の参考として、ぜひ気になる本をダウンロードしてみてください。

気になるあの本をチェック!

知識ゼロですが、つみたてNISAとiDeCoをはじめたいです。

知識ゼロですが、つみたてNISAとiDeCoをはじめたいです。
2021年11月18日発売/株式会社インプレス/横山光昭著・ペロンパワークス編/1,320円(税込)

答えてくれた人

株式会社インプレス 編集長 山内悠之さん

著者ってどんな人?

横山光昭(よこやまみつあき)さん
 株式会社マイエフピー代表。お金の使い方そのものを改善する独自の家計再生プログラムで、家計の確実な再生をめざし、個別の相談・指導に高い評価を得ている。これまでの家計再生件数は2万1,000件を突破。書籍・雑誌など各種メディアへの執筆・講演も多数。著書は、シリーズ累計90万部超の最新作『貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス』や『年収200万円からの貯金生活宣言』を代表作とし、計162冊、累計360万部となる。

どんな人にオススメ?

・NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)やiDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)という言葉はなんとなく知っていて、やったほうが良さそうな気がしているけど難しくてよくわからない人。
・銀行預金しかしていなくて、漠然と老後が不安な人。
・資産運用したほうがよいのはわかっているけど、こまめにチェックはしたくない人、できない人。

この本の、ここが読みどころ!

 この本の最大の特長は、書いてある通りに進めていけば、知識がない方でも、過去に挫折してしまった方でも、つみたてNISAやiDeCoを「始められること」です。

 概念や仕組み、おすすめ金融商品を掲載している本はたくさんありますが、実際には、投資信託商品を買ってようやく「始められた」といえます。

 始め方からどの商品を買うかまでの手順を解説しているので、仕組みがよくわからなかった人でも、細かいことはわからないけどとにかく始めたいという人でも、始められる一番やさしい入門書です。

 もちろん、制度の内容はしっかり解説していますので、きちんと理解してから始めたい人も安心です。

編集者の制作秘話

 この本の編集担当は、制作当時、読者像に近い境遇でした。まさに「つみたてNISAとiDeCoを始めた」というタイミングで本づくりに携わることになりました。

 そのため、自分が実際にわかりにくかったところ、迷ったところなどの感覚は、とてもリアリティがあり、「そうそう、そこがわかりにくかった」というような部分こそ、丁寧に解説されています。

 なんとなく概要は理解したけれど、実際にやってみるとわかりにくいことが多く挫折してしまう。私たちはそんな人たちの代表のような気持ちで向き合い、「これならできる」というところまでフォローした一冊です。

「投資は怖い」というイメージはいまだにありますが、つみたてNISAやiDeCoは貯金とほぼ同じ感覚で、ほったらかしでOKの投資です。知識は始めた後でゆっくり勉強でも大丈夫。まずはスタートすることが大事です。

 実際に開く口座や買う銘柄の指定は、著者としては勇気がいることだったと思います。たしかに「これなら!」という内容を提供してくれた著者に敬意を表します。