facebook twitter
「イーサリアム」が世界の契約手続きを変える!?
フィスコ
知っておきたい仮想通貨
ちゃんと、もっと、さらに、いまさら? 知っておきたい仮想通貨(ビットコイン)

「イーサリアム」が世界の契約手続きを変える!?

2018/2/21
・ビットコインに次ぐ時価総額を持つ仮想通貨
・柔軟性と多用性
・特徴1 世の中の契約を簡単にする「スマートコントラクト」
・特徴2 マイニングメリットが拡がる「プルーフ・オブ・ステーク」
・特徴3「発行上限がない」
・2018年、イーサリアムは大きな飛躍を遂げるかもしれない
facebook twitter メールで送る 印刷

ビットコインとの出会いから生まれた仮想通貨

 2月8日時点でビットコインに次ぐ8兆円の時価総額を持つ仮想通貨がイーサリアム(Ethereum)です。※データはCoinmarketcapより

 開発者のヴィタリック・ブテリン氏はビットコインの根幹技術であるブロックチェーンの持つポテンシャルに強く惹かれてその仕組みについて研究を重ね、2014年に若干19歳でイーサリアムを生み出しました。

 

柔軟性と多用性

 仮想通貨=価値を持ったデジタルデータ(取引記録)=決済手段と思いがちですが、イーサリアムはブロックチェーン技術を基盤とする分散型アプリケーションを作成するためのプラットフォーム(システムを動かすための環境・土台)です。

 イーサリアム(ETH)はその内部通貨として決済手段にも活用できますが、さらにプラットフォームを利用してさまざまなプロジェクトが作成できることから、その将来性に期待が集まる仮想通貨です。

 イーサリアムには「スマートコントラクト」「プルーフ・オブ・ステークへ将来的に移行」「発行上限がない」という3つの特徴があります。特に「スマートコントラクト」は世界を変える可能性を秘めた仕組みであり、そのことがイーサリアムへの期待を高める要因にもなっています。

 

特徴1 世の中の契約を簡単にする「スマートコントラクト」

「スマートコントラクト」とはビットコインのように取引記録だけなくその契約内容もプログラムとしてブロックチェーン上に書き込み、条件が満たされたら自動的に契約が履行されるという仕組みのことです。

 これまでの契約では、仲介者を置いて、ときには高額な費用をかけて相手の信頼性を担保する場面が多くありました。しかし、スマートコントラクトは、契約記録の条件を満たせば自動で契約が履行されるので、相手への信頼は必要なく仲介者も必要ありませんし、コストカットも可能です。

 また、ブロックチェーン技術によって過去の契約の実行履歴もそのすべてが記録・公開されるので透明性も保たれ詐欺行為の余地もほとんどないことがメリットとされます。

 加えて、このスマートコントラクトは仮想通貨以外に、株式、債券、金、不動産、保険など、さまざまな契約に応用することが可能です。

 

特徴2 マイニングメリットが拡がる「プルーフ・オブ・ステーク」

「プルーフ・オブ・ステーク」とは、簡単に言うと「ブロックチェーンにおけるブロック作成の権利を、仮想通貨の保有量に応じて与える」というルールのことです。つまり、プルーフ・オブ・ステークを採用している仮想通貨をより多く保有しているほど、ブロック生成の承認者になりやすく報酬を得やすくなります。

 ビットコインが採用しているプルーフ・オブ・ワークという仕組みでは、多大な電力消費と一部のマイナーによるマイニングの寡占という問題点がありますが、それらの解決が期待されている仕組みです。

 イーサリアムは現在プルーフ・オブ・ワークからプルーフ・オブ・ステークへの移行準備中の段階にあります。

 

特徴3「発行上限がない」

 イーサリアムは誕生時に7,200万枚が発行され、その後現在まで2,000万枚超が追加発行されています。発行上限が定められていませんので、際限のない発行が続くと稀少性が損なわれてしまう恐れもあります。そのためか、現在発行数を絞るという話も上がっており、今後の方針が注目されます。

 

今後の展望は?

 2017年2月に、スマートコントラクトの仕組みをビジネスで活用することを目的に、総参加数180社以上、マイクロソフト、JPモルガン、トヨタ自動車、三菱UFJなどの国際的な大企業も名を連ねる「イーサリアム企業連合(EEA)」が誕生しました。

 今後、EEAの中で生み出されるサービスにおいてイーサリアムの需要は高まると考えられます。また、信頼性の高い企業がその有用性を認めたイーサリアムは市場での需要の高まりも期待できるため、2018年は大きな飛躍を遂げるかもしれません。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

NISAつみたてNISAロールオーバー
人気ブロガー
トウシル1周年特集
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください「イーサリアム」が世界の契約手続きを変える!?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

「イーサリアム」が世界の契約手続きを変える!?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
投資の日
 
投資の失敗
 
人気ブロガー
 
お宝優待株
 
人気記事ランキング
デイリー週間月間
NISAつみたてNISAロールオーバー
 
はじめよう株主優待生活
 
老後破綻
 
トウシル1周年特集
動画でわかる
 
ふるさと納税
 

 
美白YouTuberが紹介!無理なくカンタンな貯蓄術のススメ
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。