近代経済の幕開けはココから…明治維新のルーツの旅へ出かけませんか?

ーー  今年2018年は、明治から数えて150周年だということをご存知でしょうか? ーー

265年も続いた江戸幕府の倒幕から、明治政府の設立まで、激動の時代を駆け抜け近代国家の礎を創った志士のルーツが、ココにあります。今回は150周年を記念し、楽天トラベルと連動し「明治維新☆タイムトリップ特集」を企画しました。山口県の北に位置する萩は、長州藩の地でもあり、伊藤博文をはじめ、高杉晋作や桂小五郎の生家が立ち並んでいます。また、周辺エリアでは、新撰組の近藤勇が愛した名刀や、インスタ映えする錦帯橋森鴎外の意外な研究テーマなどがあり、 投資家のみなさまの知的好奇心をみたすような歴史トリビアをまとめてみました。


     
   “あなたがもし、この時代に生まれたらどのように生きましたか?”

        さぁ、明治維新へタイムトリップしましょう!