facebook twitter
決算発表と株価
広瀬 隆雄
わかりやすいグローバル投資レポート
グローバル投資に精通する広瀬隆雄氏に、新興国株式だけでなく、米国株、欧州株をはじめとする先進国株式など、海外全般の経済や投資ストラテジーをご紹介いただきます。

決算発表と株価

2014/7/10
今週から第2四半期の決算発表シーズンが始まっています。そこで今回は決算発表が株価に与える影響について説明します。
facebook twitter メールで送る 印刷

今日のまとめ

  • 若い企業の決算は株価に影響しやすい
  • 昔からある大企業の決算は株価への影響は軽微
  • 良い決算とはEPS、売上高、ガイダンスの全てが予想を上回る決算を指す

決算発表と株価

今週から第2四半期の決算発表シーズンが始まっています。そこで今回は決算発表が株価に与える影響について説明します。

決算発表が、ある企業の株価に与える影響は、一様ではありません。銘柄によっては落胆させられる決算が出た後、大きく値を崩すものもありますし、別の銘柄ではダメージは軽微です。

このような違いは、どうして起こるのでしょうか?

若い企業と決算

一般に新規株式公開されて間もない、若い企業の場合、決算はその後の株価に大きく影響します。

その第一の理由は、事業規模が比較的小さいので、まとまった注文の計上のタイミングがずれるなどの些細な事が、全体に与える影響が大きいことによります。

第二の理由として、一般に新規株式公開されたばかりの企業の成長率は、ずっと昔から上場されている老舗企業より遥かに高く、株価もそうした期待を織り込んだものになっているということが挙げられます。

高いPER(株価収益率)やPSR(株価対売上比)で取引されている銘柄は、予想利益や予想売上高の変化に大きく反応します。

第三の理由として、経営者そのものも自分の会社の業績がどう変動するのかに関して、しっかりした予測を立てられない場合や、大きな見込み違いをしている場合もあります。

昔からある大企業と決算

これと対照的に、ずっと昔から上場されている老舗企業の場合、少々決算が市場予想を下回っても、酷いことにはならないケースが多いです。それはちょうど上に述べた理由が逆に働いているからです。

また成熟産業で市況色の強い業種などの場合、ある程度の業績変動はごく自然なことです。そうした産業の場合、そもそも投資家の側がそういうシナリオをじゅうぶん想定しているケースが多いです。

良い決算とは?

何が良い決算か? という問題は、しばしば投資を初めて間もない投資家を混乱させます。「去年に比べて25%も売上高が伸びているのに……なぜこれが良い決算じゃないの?」という具合です。

もちろん、そのように売上高や利益が急激に伸びていることは良いことなのですが、問題はそれが「織り込み済み」かどうか? ということなのです。

幾ら売上高が25%伸びていたとしても、市場参加者の大半が30%の売上成長を期待していたのなら、それは悪い決算です。

このように株価はその会社の業績予想の変化を刻々と織り込んでゆくものですので、良い見通しも、悪い見通しも、全て現在の株価に反映されていると考えられるのです。

すると良い決算、言い換えればポジティブ・サプライズとは、コンセンサス予想を上回った場合のみにあてはまることがわかります。しかもEPS(一株当たり利益)、売上高、ガイダンス(今後の業績に関する会社側予想)の三拍子揃っていないと、好決算とは言えません。

以上のことを念頭に置きながら、決算を吟味することを心掛けてください。

2014年第2四半期決算発表スケジュール

下の一覧表は現時点で決算発表日がわかっている主だった企業だけであり、網羅的ではありません。またコンセンサス予想は現在の時点での数字であり、今後、変化します。

発表日 銘柄(コード) コンセンサスEPS コンセンサス売上高
7月11日寄り前 ウエルズファーゴ(WFC) $1.01 207.6億ドル
7月14日寄り前 シティ(C) $1.08 188.6億ドル
7月15日寄り前 ゴールドマン・サックス(GS) $3.04 79.6億ドル
7月15日寄り前 ジョンソン&ジョンソン(JNJ) $1.54 188.5億ドル
7月15日寄り前 JPモルガン(JPM) $1.30 237.6億ドル
7月15日引け後 CSX(CSX) 52¢ 32.4億ドル
7月15日引け後 インテル(INTC) 53¢ 137.2億ドル
7月15日引け後 ヤフー(YHOO) 37¢ 10.8億ドル
7月16日寄り前 バンク・オブ・アメリカ(BAC) 28¢ 216.3億ドル
7月16日寄り前 セントジュード・メディカル(STJ) $1.00 14.4億ドル
7月16日引け後 イーベイ(EBAY) 69¢ 43.7億ドル
7月16日引け後 サンディスク(SNDK) $1.39 16億ドル
7月16日引け後 ヤムブランズ(YUM) 72¢ 32.3億ドル
7月17日寄り前 ベーカー・ヒューズ(BHI) 89¢ 58.5億ドル
7月17日寄り前 バクスター(BAX) $1.22 41.2億ドル
7月17日寄り前 モルガン・スタンレー(MS) 57¢ 82.8億ドル
7月17日寄り前 ユナイテッド・ヘルス(UNH) $1.24 319.4億ドル
7月17日引け後 IBM(IBM) $4.31 240.9億ドル
7月17日引け後 シュランベルジェ(SLB) $1.36 119.4億ドル
7月17日引け後 シーゲート(STX) $1.09 33.2億ドル
7月17日引け後 スカイワークス(SWKS) 80¢ 5.7億ドル
7月17日引け後 ストライカー(SYK) $1.10 23.5億ドル
7月21日引け後 ネットフリックス(NFLX) $1.13 133.5億ドル
7月21日引け後 テキサス・インスツルメンツ(TXN) 62¢ 32.7億ドル
7月22日寄り前 コカコーラ(KO) 63¢ 128.1億ドル
7月22日寄り前 コムキャスト(CMCSA) 72¢ 170.1億ドル
7月22日寄り前 ロッキード・マーチン(LMT) $2.65 111.4億ドル
7月22日寄り前 マクドナルド(MCD) $1.44 72.8億ドル
7月22日引け後 アップル(AAPL) $1.22 378.8億ドル
7月22日引け後 ブロードコム(BRCM) 61¢ 20.5億ドル
7月23日寄り前 ボーイング(BA) $1.98 224.8億ドル
7月23日引け後 AT&T(T) 64¢ 334億ドル
7月23日引け後 フェイスブック(FB) 32¢ 28億ドル
7月23日引け後 ギリアド・サイエンシズ(GILD) $1.63 54.8億ドル
7月23日引け後 クウァルコム(QCOM) $1.21 65.2億ドル
7月24日寄り前 スリーエム(MMM) $1.91 80.9億ドル
7月24日寄り前 キャタピラー(CAT) $1.50 143億ドル
7月24日寄り前 フォード(F) 39¢ 362.2億ドル
7月24日寄り前 ゼネラル・モーターズ(GM) 91¢ 395億ドル

(コンテクスチュアル・インベストメンツ調べ)

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

1周年特集
投資の失敗
桐谷広人
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください決算発表と株価

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

決算発表と株価

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
1周年特集
 
ハゲタカ
 
世界のリスクを総点検
投資の失敗
 
はじめての下落相場と損
 
株主優待・桐谷広人
美白YouTuberが紹介!無理なくカンタンな貯蓄術のススメ
 
老後破綻
 
動画でわかる
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。