お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
バリュー株見直しが起こる理由
窪田 真之
3分でわかる!今日の投資戦略〔平日毎朝8時掲載〕
楽天証券経済研究所の窪田真之と香川 睦が、日本株市場の分析と投資戦略をレポートします。 ともに元ファンドマネージャーであり、国内外のマーケット動向に精通。運用者、分析者としての幅…

バリュー株見直しが起こる理由

2015/4/28
日経平均は、目先、大きくは上へも下へも動きにくくなっています。ところで最近、大手銀行株の値上がりが目立つなど、バリュー(割安)株の見直しが進んでいます。私は、この流れはしばらく続くと見ています。
facebook twitter メールで送る 印刷

日経平均は、目先、大きくは上へも下へも動きにくくなっています。ところで最近、大手銀行株の値上がりが目立つなど、バリュー(割安)株の見直しが進んでいます。私は、この流れはしばらく続くと見ています。

(1)成長株相場と割安株相場は、循環する

成長株相場と割安株相場、イメージ図

(楽天証券経済研究所が作成)

投資家の約6割は成長株派と考えられます。成長性の高い株に投資することを好み、成長性の低い株には投資したくないと考える傾向があります。そういう投資家にとって、上のイメージ図にあげた「成長株相場」は、わかりやすい相場です。

ところが、株式相場はいつも単純に成長性の高い株の上昇率が高くなるわけではありません。30%しか増益しない成長株の株価が2倍になるような行き過ぎが続くと、その後、反動で成長株は売られます。

その局面で、これまで堅実経営でも人気がなく、株価上昇率の低かった銘柄が見直されて買われることがあります。これが、「割安株相場」です。なぜ、成長株が売られ、成長性の低い株の上昇率が高くなるのか、割安株相場で起こることは、成長株派にはわかりにくいと、言われます。

長期的に見れば、成長株の方が上昇率が高い事実は変わりません。ただ、成長株の上昇と割安株の安値放置は、しばしば行き過ぎます。そうなると株価バリュエーションの調整が必要になり、割安株相場が起こるのです。

さて、割安株相場がわかりにくいと言いましたが、それは、あくまでも成長株派から見た場合です。投資家には、派手な成長株相場にはついていけず、ついつい出遅れの割安株ばかり好んで買うタイプの投資家もいます。割安株派です。割安株派から見ると、成長株ばかり買われる成長株相場こそ理解しにくく、出遅れ株が見直される割安株相場になって、ホッとするということがあります。

(2)成長株の流れにも、割安株の流れにも自然に乗れるのが理想

読者の皆様は、成長株派、割安株派、どちらですか?一般に、成長株派は6割、割安株派3割と考えられます。それでは、残り1割は何でしょう。両刀使いです。成長株と割安株の流れ、どちらにも自然に乗っていけるタイプです。株式投資で上級を目指すならば、このタイプを目指すべきです。サッカーで言えば、右でも左でも巧みなシュートを打てるタイプが理想的です。

もし、銀行株やNTTグループ株のような成長性の低い株に長期投資するのは「ばかげている」と考えるようでしたら、あなたは、成長株派かもしれません。株価バリュエーションが高いネット株やバイオ株に投資することを「ばかげている」と考えるようでしたら、あなたは、割安株派の可能性が高いといえます。成長株派の方は割安株の、割安株派の方は成長株の投資の面白さも理解できるように努力した方が良いと思います。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

つみたてNISA
人気記事ランキングTOP

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいバリュー株見直しが起こる理由

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

バリュー株見直しが起こる理由

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント

 

 
フレッシャーズ

 
タイムトリップ
 

 

 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。