お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
決算サプライズ銘柄の売り買いが目立つ
窪田 真之
3分でわかる!今日の投資戦略
楽天証券経済研究所の窪田真之と香川 睦が、日本株市場の分析と投資戦略を毎営業日レポートします。 ともに元ファンドマネージャーであり、国内外のマーケット動向に精通。運用者、分析者と…

決算サプライズ銘柄の売り買いが目立つ

2014/5/1
約25年間の国内株式の運用経験を活かしたマーケットコメントを毎営業日無料で提供いたします。
facebook twitter 印刷する

3月決算の発表が佳境に入っています。今は、短期資金が「決算プレイ」といわれるトレードを盛んにやる時期です。今回は、ネガティブ・サプライズ銘柄(失望される決算を発表した銘柄)をすばやく売って下がったら買い戻すのが主流です。もちろん、ポジティブ・サプライズ銘柄(好感される決算を発表した銘柄)はすばやく買って、上がったら売るトレードもありますが、今回は、ネガティブ・サプライズが多くなっています。

決算発表で注目されるのは、新年度(2015年3月期)の業績予想です。会社発表の予想が、アナリストのコンセンサス予想を大きく下回っているもの、大きく上回っているものが決算プレイの対象になります。

(1)28日発表の決算サプライズ銘柄

休暇明け30日の日経平均は、15円高の14,304円でした。方向感のない相場でしたが、28日に決算を発表した銘柄には売り買いが膨らみました。以下が28日に決算を発表した主要企業です。

今期(2015年3月期)連結経常利益の会社予想と市場予想比較

(出所)経常利益の会社予想は各社決算短信、市場予想はIFISコンセンサス予想

表をご覧いただけるとわかる通り、28日発表の今期予想が市場予想を下回った銘柄の多くが値下がりしています。

ただし、パナソニックの値下がりは▲0.1%と小さくなっています。パナソニックの発表した今期予想は、必ずしもネガティブと市場には受け止められていません。会社発表した経常利益予想が市場予想を下ぶれたのは、事業構造改革費など1900億円を営業外費用に計上するためです。会社の収益体質を強化するための前向きの費用と捉えることができるので、大きく売り込まれることはありませんでした。

(2)予想通り、日銀の追加緩和はなし

25日、4月の日銀政策決定会合の結果が発表されました。追加緩和はありませんでしたが、事前予想通りなので、市場で特に材料視されませんでした。

今日も、決算発表で個別銘柄が売り買いされる「決算プレイ」だけが相場を動かす材料となる展開が続きそうです。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

はじめよう株主優待
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください決算サプライズ銘柄の売り買いが目立つ

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

決算サプライズ銘柄の売り買いが目立つ

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
 
 
 

 

 

メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。