お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
米雇用統計が良くても、ドル円の上昇は限定的?
荒地 潤
デイリー為替情報
当情報では、ブレークアウトシグナル、パワーインジケーターなどトレードに役立つ指標を駆使して、各国の通貨の動向やトレンドの動向をお客様に配信しています。各通貨の動きに注目することで…

米雇用統計が良くても、ドル円の上昇は限定的?

2016/8/5
今夜、注目の7月米雇用統計が発表されます。市場予想では、NFP(非農業部門雇用者数変化)+18.0万人(前回+28.7万人)、失業率4.8%(前回4.9%)となっています。数字が大きくブレた直近の2ヵ月を除く
facebook twitter 印刷する

7月米雇用統計直前レポート

今夜、注目の7月米雇用統計が発表されます。
市場予想では、NFP(非農業部門雇用者数変化)+18.0万人(前回+28.7万人)、失業率4.8%(前回4.9%)となっています。数字が大きくブレた直近の2ヵ月を除く、今年のNFPの平均値は+18.7万人ですから、市場は引き続き米労働市場の順調な拡大を期待していることになります。
 

080501

前回6月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比+28.7万人と、その前の月の大幅な落込みを十分に補う好結果でした。もちろん1回のデータで判断しないということは、結果が良い場合もまたしかりです。しかし、6月の雇用統計は、消えかかっていたFEDの年内利上げの可能性を復活させたという点で、意味は大きかったといえます。

FOMCは先月の会合後、「短期的なリスクは後退した」との声明を発表しました。
米労働市場の落ち込みが一時的だったこと、また英EU離脱後の金融市場に目立った混乱もないことに安心したFOMCは、次回利上げに向けて一歩前進しました。

7月の米指標もおおむね堅調で、特に高額消費の代表格の住宅は、中古住宅販売件数が9年4ヵ月ぶり高水準を記録。雇用の拡大と労働賃金の上昇が消費につながり、米経済に好循環をもたらしています。平均労働賃金も安定しています。そのため、今回の雇用統計が十分に強ければ、9月利上げもありえるという見方も増えてきました。
 

080502

ところがここにきて、冴えない米指標が続いています。米4-6月GDPは前期比年率1.2%と予想を大きく下回り、さらに1-3月分も下方修正となりました。7月ISMも製造業、非製造業ともに予想を下回っています。

今回の雇用統計は、やや沈みがちなセンチメントが再び盛りあがって、9月利上げに期待をつなげられるかどうかの境目になりそうです。特に、今年の円の最高値に接近中のドル円にとっては重要です。
結果が市場の期待に届かなかった場合、ドル円の下落が加速するリスクがあります。しかし、たとえドル円が上昇したところで、恰好の売りチャンスになる可能性があるため、ドル円の上値余地は限られるように思います。

ドル円のサポートは、99.90円、98.79円、その下は97.60円。レジスタンスは、105.53円、106.75円、そして107.50円です。
 

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

はじめよう株主優待
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください米雇用統計が良くても、ドル円の上昇は限定的?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

米雇用統計が良くても、ドル円の上昇は限定的?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
 
 
 

 

 

メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。