facebook twitter
ドルの戻しでメタル反落ほか
池水 雄一
他にはない特別な金のレポート Bruceレポート拾い読み!
Bruce(ブルース)レポートとは、金取引の第一人者、一貫して貴金属ディーリングに従事し、世界中のブリオン(貴金属)関係者の間でも名を馳せた池水雄一氏が執筆する、金融会社・貴金属…

ドルの戻しでメタル反落ほか

2016/9/13
金曜日もだらだらと売られました。ドルの戻しに応じて、メタルは下げる結果となりました。9月21日のFOMCまでこんな調子が続きそうですね。
facebook twitter メールで送る 印刷

図:NY金 先物 (期近)日足チャート
単位:ドル / トロイオンス

出所:マーケットスピードより楽天証券作成

ドルの戻しでメタル反落(2016年9月12日(月)掲載分より)

金曜日もだらだらと売られました。ドルの戻しに応じて、メタルは下げる結果となりました。9月21日のFOMCまでこんな調子が続きそうですね。

CFTC Commitment of Traders Report as of 06 Sep 2016(2016年9月12日(月)掲載分より)

出所:9月12日(月)の池水氏のレポートより抜粋

988トンから1,096トンへ大幅増加。2日の雇用統計での悪い数字に再びゴールドのロングが大幅増加。

ドル戻しで反落、小動き(2016年9月9日(金)掲載分より)

今日は反落。ドルが持ち直してその分ゴールドが下がったというところ。まあ、ほんとに小動きの主体性のないマーケットが続いています。Lacklusterという言葉がありますが、それがぴったりです。21日のFOMCまでそんなマーケットが続くと思います。

ドルの戻しで反落(2016年9月8日(木)掲載分より)

昨日はアジアで1,352ドルまで上昇した後、ドルが戻したことから、ゴールドは下落基調になり、ニューヨークは1,344ドルで引けました。ドルの動き以外はなんら材料もなく、このままこのような動きで9/20-21日のFOMCを待つことになりそうですね。

米経済指標悪化で金利上げ期待後退(2016年9月7日(水)掲載分より)

昨日はNYからLong weekendから帰ってきました。ようやく夏休みシーズンも終わり、ほとんどのトレーダーが市場に戻ってくる頃になりました。そのNYで昨日は製造業総合景況指数が発表され、その数字は拡大ペースが鈍化、6年半ぶりの低水準になりました。これを受けてドルが急落。ドル円は103円半ばから102円まで下落、ゴールドは1,320ドル台半ばから1,350ドルまで急騰しました。円建てのメタルはドル円とドル建てメタルの相殺であまり変化はないですが、それでも各メタル若干の上げとなっています。と、書いてからジムに行って泳いできたら、なんと目の前で今度は101円台前半(101.24まで)までドル円が下落、まだドル建てメタルは大きく反応せず、円建ては前日比マイナスとなりました。

金曜日の雇用統計でのショックに続きこの数字で、9月のFEDの金利上げの確立(CME Fedwatch)は24%に低下。早期の利上げとメタルの買われすぎという観点から売りこしていたショート筋がカバーに入っています。やはり1,300-1,400ドルというレンジは今回も崩れず、レンジ真ん中までもってこられました。1,300ドル割れ直前(安値は1,300飛び台ですね)で、少し実需の買いが出そうな雰囲気があったのですが、また元戻りで、相変わらず現物は売られる一方な感じになりそうです。

PGMは南ア鉱山労組AMCUが、大手三社との賃金交渉がdeadlockになったと発表、合法的なストへの可能性が大きくなってきました。そのせいもありやはり上昇基調に転じています。来週の大手三社のうちの二社と労使の交渉があるそうです。それでも合意に達しなければ政府による仲裁措置、それでもだめならストという道のりになります。

NY休みで小動き(2016年9月6日(火)掲載分より)

昨日は僕と一緒にニューヨークがlong weekendでお休みでした。笑。金曜日の雇用統計からの上昇がまたマーケットの雰囲気を少し変えています。しっかり。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

投資の失敗
老後破綻
はじめよう株主優待
桐谷広人

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいドルの戻しでメタル反落ほか

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

ドルの戻しでメタル反落ほか

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
はじめての下落相場と損
 
インベスターZ
 
投資の失敗
老後破綻
 
ふるさと納税
 
山崎元
イデコ
 
動画でわかる
 
インタビュー
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。