facebook twitter
弱含みでEaster休暇入りほか
池水 雄一
他にはない特別な金のレポート Bruceレポート拾い読み!
Bruce(ブルース)レポートとは、金取引の第一人者、一貫して貴金属ディーリングに従事し、世界中のブリオン(貴金属)関係者の間でも名を馳せた池水雄一氏が執筆する、金融会社・貴金属…

弱含みでEaster休暇入りほか

2016/3/29
今朝のニューヨークが終わってマーケットはEaster休暇入りです。今週はテロでの上昇もその瞬間で終わったことも手伝って、休暇前のポジション整理売りが嵩み、弱含みの一週間となりました。どのメタルも先週末にあげた分をすべて売りもどす形で終わりました。連銀の理事たちからの早期金利上げを促すような発言が出てきており…
facebook twitter メールで送る 印刷

図1:NY金 先物 (期近)日足チャート
単位:ドル / トロイオンス

出所:マーケットスピードより楽天証券作成

弱含みでEaster休暇入り(2016年3月25日(金)掲載分より)

今朝のニューヨークが終わってマーケットはEaster休暇入りです。今週はテロでの上昇もその瞬間で終わったことも手伝って、休暇前のポジション整理売りが嵩み、弱含みの一週間となりました。どのメタルも先週末にあげた分をすべて売りもどす形で終わりました。連銀の理事たちからの早期金利上げを促すような発言が出てきており、それが先週3月のFOMC後の金利据え置きに対するハト派的なトーンから一転するようなものであるため、今後の米国のFed rateの動きに対して警戒感が広がる結果となっています。休暇明けもまたこのあたりが最大の焦点になりそうです。

Easter前、手仕舞い売り続く(2016年3月24日(木)掲載分より)

Easter holidayを前にして、ゴールドは手仕舞い売りが続いています。株価が安定してきて投資家の心理にも安心が広がってきているようです。ドルが戻り基調となり、それが貴金属全体に売り圧力となっています。ドル安に動くのでは、と思ったらこれです。ブリュッセルのテロも一瞬反応はしましたが、ユーロおよび欧州の株式市場が大きく売られることもなく、ゴールドの瞬間的反応だけで終わったようです。またアトランタ連銀総裁が4月の利上げもあり得るとし、サンフランシスコ連銀総裁も4月もしくは6月を潜在的な利上げ時期として示唆したこともゴールドの売り材料として注目されました。そしてEaster 休暇入り。明日金曜日は世界中が休みになり、国際的なマーケットであいているのは日本だけです。月曜日ほとんど市場がまだお休みですが、シンガポールとニューヨークはオープンとなります。年初から買い上げられたマーケットとしては、休み前に売っておこうという売りが出やすい環境になっています。今晩はちょっと危ないかもですね、これ以上売りが嵩むと。

ベルギーテロでGold一時上昇(2016年3月23日(水)掲載分より)

ブリュッセルのテロによって、東京の引け後、午後4時過ぎからゴールドは大きく買われて一時1,245ドルから1,260ドルまで上昇。その後は落ち着きを取り戻しニューヨークでは結局上昇前までのレベルまで戻って終わりました。一時的な材料になったに過ぎなかったようです。ということでこのあたりでの推移がまだしばらく続きそうです。

ドルの戻しでゴールド反落、Pd600ドル越え(2016年3月22日(火)掲載分より)

金曜日、月曜日とドルの戻しとともにゴールドは弱含みました。しかしながらGold ETFには17日に11トン、18日に14トンと、すごい勢いで買いが入ってきており、まだまだ投資家のゴールドに対する根本的な姿勢は大きくは変わってないと思われます。年初からの急上昇によってComexに入ったロングが、ドルの戻しによって若干利食われているというところでしょうか。1,280ドルがなかなか抜けないということも影響していますね。シルバーはほぼゴールドと同じ動き。金銀比価78.5くらいでしっかりです。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

 
世界のリスク
はじめての下落相場
年末高
ラクしてちょい稼
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください弱含みでEaster休暇入りほか

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

弱含みでEaster休暇入りほか

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
世界のリスク
 
年末高
 
投資ワクワク
 
お宝優待株
 
投資の失敗
 
はじめての下落相場
 
はじめよう株主優待生活
 
人気ブロガー
 
NISAつみたてNISAロールオーバー
 
老後破綻
 
動画でわかる
 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。