銘柄選定を行う方法は?

 株式投資において、どのように銘柄選定をしていったらよいか、悩まれている方もいるのではないでしょうか? 現在、上場企業は約3,800社あって、その中から銘柄を選定していくことは容易ではありません。

 そこで、今回は、効率的に手っ取り早く銘柄選定していく方法について、お伝えしたいと思います。

 私は銘柄選定していく際に、『会社四季報』を1ページ1ページ見ながらピックアップをしています。これを『会社四季報』が発売される3カ月ごとに行っていて、現在、219銘柄をピックアップしていますが、これ自体、実際には大変な作業です。

 ただ、私自身、好きで行っているので全く苦ではないのですが、きつい人には本当にきついと思います。苦行と思われる方もいるでしょう。

 苦行になってしまうと長続きしません。そこで、手っ取り早く銘柄選定する方法は? となるのですが、それは「投資信託の組入銘柄を参考にさせていただく」という方法です。