カリスマ優待主婦まる子

株主優待歴10年、毎年100万円相当の優待と配当を手に入れる株主優待主婦。生活目線で優待銘柄を選ぶ人気ブロガー。ハンドルネーム「mtips」。

※株価、配当利回りなどのデータは2020年9月18日現在。配当金、配当利回りは予想。配当金は会社予想ベース。

11月株主優待のポイント

少ない中でも金券比率高く、年イチ銘柄も

 11月も10月同様、優待銘柄は40社弱と少なく、何を買うか難しい月です。

 人気銘柄に集中しがちですので、無理せず、「どうしてもコレが欲しい」と思う会社に投資するのが良いと思います。優待銘柄全体は少ないですが、年に一度の優待や、クオカードなどの金券類を出す銘柄比率は高めですので、配当利回りや長期保有の有無などを注意しながら、よりお得な優待株を選んでみてください。

 また、5月・11月を決算としているREIT(リート:不動産投資信託)銘柄もありますので、この機会に調べてみるのも良いかもしれません。

11月のまる子さん注目株主優待セレクション6

優待銘柄名(コード) 100株で何がもらえるの? いくらでもらえる?
キユーピー(2809) 1,000円相当の自社グループ商品詰め合わせ(継続保有半年以上) 21万2,100円
串カツ田中HD(3547) 2,000円分の食事優待券 17万9,800円
タマホーム(1419) 500円分のオリジナル・クオカード 13万7,600円
サムティ(3244) 6,000円分(3,000円券×2枚)の共通宿泊割引券 14万9,300円
アヲハタ(2830) 1,000円相当のジャムなどの自社製品 24万3,400円
キユーソー流通システム(9369) 1,000円分のジェフグルメカード 15万5,600円

まる子さん優待DAYS

優待銘柄(コード) 楽しんだ優待内容 権利月
ひらまつ(2764) 10~20%の割引が受けられる株主優待カード 3月・9月
アダストリア(2685) 3,000円分の優待券 2月