<<前編『20代から堅実に増やし、将来に備える投資とは?』に戻る
<<中編『ほったらかし投資で本業に集中』に戻る

 人気プロブロガー&投資家のタクスズキさんインタビュー後編をお送りします。投資を始めて3年目の現在のポートフォリオと、将来の目標について伺いました。

―――タクさんの現在のポートフォリオは、どうなっているのですか。

 概算ですが投資資金は約3,000万円。仮想通貨1,000万円、ロボアド400万円、投信積立500万円、FXの自動売買は余裕資金を使って300万円。それに小規模企業共済に300万円、ソーシャルレンディングに500万円、他にもちょこちょこという感じです。

種類 投資対象 投資金額
(概算)
仮想通貨 ビットコイン、リップル、イーサリアムなど 1,000万円
投信積立
(つみたてNISA、iDeCo):
株式のインデックスファンド
米国株式、先進国株式 500万円
ソーシャルレンディング クリーンエネルギー系事業、
都内のワンルームマンションなど
500万円
ロボアド 株式、債券、不動産 400万円
FX ドル、豪ドル、NZドル、南アフリカランド 300万円
小規模企業共済 300万円
※投資額の大きい順

―――小規模企業共済は、小規模企業の経営者や役員が廃業や退職時の生活資金目的で積み立てる仕組みですよね。それも投資ですか?

 僕の投資の大きな目的は、老後資金作りです。だから堅実に増やしたいし、長く続けるために手間がかかることはやりたくないんです。