55年前の今日…

1963(昭和38)年11月23日

初の衛星中継、ケネディ大統領暗殺の悲報

テキサス州ダラスのジョン・F・ケネディ記念広場には今も花を手向ける人が後を絶たない

 今から55年前の1963年11月23日の午前5時28分、テレビの衛星中継が初めて行われました。米国から太平洋を越えてテレビ電波に乗ってやってきたのは、ケネディ米大統領暗殺の悲報でした。

 当時は衛星中継ではなく、「宇宙中継」と呼ばれていました。人工衛星の打ち上げに成功し、地球外の通信衛星「リレー1号」を経由してテレビ電波を送受信する画期的な仕組みでした。

 当初はケネディ大統領が日本に向けたメッセージを読み上げるはずでした。今のような静止衛星ではなく、地球を周回する衛星のため、数十分程度の短い番組が予定されていたようです。
 しかし、直前にケネディ氏が遊説先の米ダラスで凶弾に倒れました。米国から送られてきたのは、現地駐在の日本人記者が悲痛な面持ちで事件を伝えるニュースでした。

 

1963年11月23日の日経平均株価終値は

1,285円05銭

※1963年11月23日は休日のため、前営業日の終値。