18年前の今日…

2000(平成12)年9月24日

高橋尚子選手、シドニー五輪で日本人女子初の金

小出義雄監督に素質を見出され、大きく成績を伸ばした

  今から18年前の2000年9月24日、シドニーオリンピック女子マラソンで、「Qちゃん」の愛称で知られる高橋尚子選手が金メダルを獲得しました。日本人女性として初の快挙です。

 当日のテレビ中継は視聴率が40%を超えました。レース本番では、18キロ付近から早くも先頭グループから脱出。ルーマニアのリディア・シモン選手との競り合いを制して、ゴールのテープを切りました。ゴール直後の満面の笑顔が繰り返しテレビ放送されました。

 高橋選手は10月30日、女子スポーツ選手として初めて国民栄誉賞を受賞。翌年9月のベルリンマラソンでは、当時の世界記録を1分近く短縮する2時間19分46秒で優勝するなど大活躍します。

 2008年10月28日に引退。現在はマラソン解説者などとして、多くの人々に走る楽しさを伝えています。

2000年9月24日の日経平均株価終値は

15,818円25銭

※2000年9月24日は日曜日のため前営業日の株価

算出開始後「9月24日」の日経平均株価は前日比で

値上がり:17回

値下がり:26回