39年前の今日…

1979(昭和54)年5月4日

英国初の女性首相が誕生。鉄の女マーガレット・サッチャー

 1979年5月4日、英国初の女性首相、マーガレット・サッチャーが誕生しました。
「鉄の女(Iron Lady)」の異名を取り、保守的、強硬な政治姿勢を貫き、徹底した競争、市場原理を持ち込み、経済改革を断行。低迷していた英国経済の建て直しを図りました。

 在任当時、欧州統合に動いていた関係各国の中で「欧州各国が競争によって互いを高めあっていくのはいい。しかし、助け合いではうまくいかない」と一貫して反対を表明。しかし、これが財界の反発を招いたことで求心力を失い、1990年11月28日に首相を辞任。在任期間は11年208日という長期政権でした。政治の表舞台を去った後、2013年4月8日、死去しました。

 

1979年には何が…

1月1日、米国と中華人民共和国が国交を樹立。

2月1日、イラン革命が起こりました。

1月13日、初の国公立大学共通一次試験実施されました。

3月28日、アメリカのスリーマイル島原子力発電所で放射能漏れ事故が発生。

10月26日、韓国の朴正煕(パク・チョンヒ)大統領が側近に暗殺されました。

12月24日、アフガニスタンにソビエト連邦が侵攻しました。

 

1979年5月4日の

  • 日経平均株価終値は、6,286.10円
  • 為替相場ドル/円の終値は、1ドル221.5円

​​【今日、あの日】5月3日を読む ≫≫