facebook twitter
『仮想通貨』を理解するシリーズ4
三井住友アセットマネジメント
今日のマーケット・キーワード
中国・アジアをはじめとする、世界各国のマーケット情報を掲載しています(投資信託・投資顧問の三井住友アセットマネジメント提供)。

『仮想通貨』を理解するシリーズ4

2018/3/12
・『仮想通貨』の売買は専門の業者を通して行います
facebook twitter メールで送る 印刷

<今日のキーワード>

『仮想通貨』の売買は、「取引所」や「交換所」、「販売所」と言われる業者のホームページを通じて行います。主に『仮想通貨』の価格変動性の高さから収益をあげようとする人々から人気を博している『仮想通貨』取引ですが、売買や交換に関わるトラブルが続いている他、マネーロンダリングが疑われる面もあります。金融庁も顧客保護とマネーロンダリング防止の観点で、業者の監視を強めています。

 

【ポイント】『仮想通貨』の売買は専門の業者を通して行います

『仮想通貨』の売買は、「取引所」や「交換所」、「販売所」と言われる業者のホームページを通じて行います。

「取引所」や「交換所」は、『仮想通貨』を売りたい/買いたい人の注文をまとめ、売り/買いで価格・数量が一致すれば取引を成立させます。一方、「販売所」は、『仮想通貨』を買いたい/売りたい人と直接売買を行います。

「交換所」での売買と「販売所」での売買の違いは二つあり、提示される売値と買値の差と、売買できる数量です。「交換所」は売り手と買い手をつないで取引を成立させる一方、「販売所」は業者が価格変動リスクを負うため、提示される売値と買値の差が大きくなります。売買できる数量は、「交換所」は場に出ている数量分ですが、「販売所」は業者に対して売り買いするため、売買量は比較的自由に決められます。

 マスコミをにぎわす『仮想通貨』に関する不正や事件は、業者でのセキュリティ管理の甘さなどが原因となっています。金融庁は、17年4月施行の改正資金決済法に基づき安全対策や内部管理が十分か審査を行った上で業者の登録を行います。ただし、登録業者でもシステム障害を起こしていることもあり、業者のさらなる経営改善が望まれています。報道によると、金融庁は今年に入り業者への検査を行い、顧客保護やマネーロンダリング防止の点で問題がある業者に対する行政処分を含め、監督を強化する模様です。

 日本で『仮想通貨』の取引量が大きく、代表的と言われる業者をまとめたのが以下の表です。

 

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

投資の失敗
老後破綻
はじめよう株主優待
桐谷広人

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください『仮想通貨』を理解するシリーズ4

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

『仮想通貨』を理解するシリーズ4

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
はじめての下落相場と損
 
インベスターZ
 
投資の失敗
老後破綻
 
ふるさと納税
 
山崎元
イデコ
 
動画でわかる
 
インタビュー
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。