お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
ビットコイン分裂で起きていること。「ダイヤモンド」「スーパー」も!?
フィスコ
知っておきたい仮想通貨
ちゃんと、もっと、さらに、いまさら? 知っておきたい仮想通貨(ビットコイン)

ビットコイン分裂で起きていること。「ダイヤモンド」「スーパー」も!?

2017/12/8
・ビットコインの価格回復
・大手金融機関によるビットコイン商品提供なども好感
・決済手段として広がるビットコイン
・ビットコインキャッシュの高騰
・ビットコインのさらなる分裂の可能性
facebook twitter 印刷する

ビットコインの価格回復

 10月に話題となったビットコインの分裂に関する2つの案ですが、最悪のシナリオは回避されました。ビットコインゴールドは11月13日に正式に世に出され、当初は1万3,000円前後で取引されていましたが、21日に3倍近くの高騰を見せました。

 背景には、米国の最大手取引所ビットトレックスでの取り扱い開始や、ビットコインゴールド専用ウォレットの登場があるとみられ、11月26日時点では340米ドル前後で推移しています(coinmarketcapより)。

 また、11月中旬に予定されていたSegwit 2xの分裂は中止されました。Segwit 2xは、ビットコインのネットワークにマイナスの影響をもたらす懸念があったため、この分裂が中止されたことはビットコイン本体にとってひとつのリスクが去る結果となりました。11月26日時点では90万円を突破し、一時99万8,555円の高値をつけ過去最高値を更新しています(フィスコ仮想通貨取引所データ)。

 

大手金融機関によるビットコイン商品提供なども好感

 さらに、ビットコインの価格上昇を後押しするようなニュースが出ています。アメリカのCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)グループが、早ければ12月中旬にビットコイン先物の取り扱いをスタートすると発表。それに合わせて日本でも金融グループがビットコイン先物を扱うと公表しました。

 アメリカでビットコインの先物オプションを提供するLedgerXは、10,000ドルのビットコイン先物オプションを新たなデリバティブとして提供すると発表(現在のビットコイン価格は8,000ドル台を推移)。さらにイギリスの大手ヘッジファンドであるマングループもビットコイン投資を示唆しています。

 

決済手段として広がるビットコイン

 ツイッター創業者のひとりであるジャック・ドーシー氏が立ち上げた決済サービス「Square」は、現金支払いアプリを通じてビットコイン決済のサポートをテストしているという報道もあります。また、世界的な決済サービス「PayPal」も「消費者の需要が増加すれば、時間の経過とともに新しい支払い方法のサポートを検討する」とし、ビットコイン決済を開始することへの可能性を否定していません。このように、金融の世界にも人々の日常にもビットコインの広がりが期待されるようなニュースが続いているのが現状といえます。

 

ビットコインキャッシュの高騰

 一方で、一時ビットコイン価格が不安定な局面が見える出来事も起きました。ビットコイン価格の下落が起きた11月初旬、2017年8月1日にビットコインから分裂したビットコインキャッシュが高騰しました。ビットコインとビットコインキャッシュはマイナーのシェアを競い合う関係にあるため、分裂計画が中断されたSegwit 2xを支持していたマイナーが一時的にビットコインからビットコインキャッシュへとシフトし、ビットコインの下落、ビットコインキャッシュの高騰という現象が起きたのです。

 現在はどちらにも大きな揺れはないものの、香港の投資会社クリプトムーバーの最高経営責任者ギャビン・ヤン氏は、ビットコインキャッシュがビットコインを追い抜く可能性はあると述べています。現在、ビットコインキャッシュは、時価総額約2兆円を超え、3兆円に迫る勢いをみせています。時価総額約15兆円を超えるビットコインとはまだ差があるものの、その成長には注視が必要といえるかもしれません(数字はcoinmarketcapより)。

 

ビットコインのさらなる分裂の可能性

 ビットコインキャッシュの成功を受けてか、現在いくつかビットコインからあらたに分裂しようとしている仮想通貨の計画があります。2018年1月2日頃にビットコインキャッシュプラス(Bitcoin Cash Plus)という仮想通貨がビットコインから新たに分裂することを計画しており、その権利取りとしてビットコイン買いがすでに始まっている可能性もあります。

 加えて、ビットコインダイヤモンド、ビットコインシルバー、スーパービットコインなど多数の分裂案も出てきています。各々の実現性などはまだ不透明ですが、こうした多数の分裂案が今後のビットコイン価格に影響を与える可能性にも注意が必要である状況です。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

はじめよう株主優待
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいビットコイン分裂で起きていること。「ダイヤモンド」「スーパー」も!?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

ビットコイン分裂で起きていること。「ダイヤモンド」「スーパー」も!?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
 
 
 

 

 

メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。