facebook twitter
レンジ取引続くほか
池水 雄一
他にはない特別な金のレポート Bruceレポート拾い読み!
Bruce(ブルース)レポートとは、金取引の第一人者、一貫して貴金属ディーリングに従事し、世界中のブリオン(貴金属)関係者の間でも名を馳せた池水雄一氏が執筆する、金融会社・貴金属…

レンジ取引続くほか

2016/3/1
金曜日は中国人民銀行高官の「経済情勢次第でさらなる金融緩和もありえる」との発言から株価が戻し、欧州もしっかりだったことからドルが堅調、欧州時間帯にゴールドは1,238ドルから1,211ドルまで下落。その後New Yorkで株価が伸び悩んだために1,223ドルまで戻して一週間が終わりました。
facebook twitter メールで送る 印刷

図1:NY金 先物 (期近)日足チャート
単位:ドル / トロイオンス

出所:マーケットスピードより楽天証券作成

レンジ取引続く(2016年2月29日(月)掲載分より)

金曜日は中国人民銀行高官の「経済情勢次第でさらなる金融緩和もありえる」との発言から株価が戻し、欧州もしっかりだったことからドルが堅調、欧州時間帯にゴールドは1,238ドルから1,211ドルまで下落。その後New Yorkで株価が伸び悩んだために1,223ドルまで戻して一週間が終わりました。まだまだレンジ内での動き、ですね。今朝のGlobexは1,222ドルでオープン、1,216まで下がって現在また1,221ドルとchoppyな動きです。株価、ドルの動きをみながらのレンジがまだ続くのでしょう。ゴールドと比べると他のメタルが弱材料への反応が大きいのがちょっといまいちよくないですね。

CFTC Commitments of Traders Report as of 23 Feb 2016(2016年2月29日(月)掲載分より)

出所:2016年2月29日(月)の池水氏のレポートより抜粋

投資家ロングは508トンから612トンへ104トン増加。年初からは550トンのゴールドがNymexの投資家によって買われています。

レンジが続きます(2016年2月26日(金)掲載分より)

ゴールドは相変わらずのレンジでの動き。でも毎日その幅が20ドル前後あり、レンジの底と天井をなめるような動きです。昨日もアジアの1,223ドルという底から始まり、上海株の6%超の下落を受けての上昇、夕方には1,240ドルをこえました。1,242ドルを頭にNYでは株価の動きをみながら、また1,225-1,242という大きなレンジでの取引となり、その真ん中1,234ドル近辺で取引を終了しました。NY株は200ドル以上の上昇でとりあえずゴールドの頭が抑えられました。

ゴールドETFの残高の伸びが止まりません。特に最大のSPDRのこのところの増え方は尋常ではないです。昨日も8トン増えていました。これで世界のゴールドETF全体で、今年に入ってから220トン近く投資家が買っていることになります。そして早くも昨年のピークであったちょうど一年前のレベルに並びました。投資家心理が今年に入って180度転換しているということですね。

Gold上昇後下落、Still in the range(2016年2月25日(木)掲載分より)

昨日は一日お休みをもらいました。アジアは小動きでしたが、欧米ではアジア、欧州の株価が下落したことからゴールドには買いが入り、ゴールドは12日以来の高値となり一時1,253ドルまで上昇しました。しかし、NYダウが結局下がらなかったことから、NYの後半には売り戻され結局今は昨日の東京&一日の安値である1,223ドルまで下がっています。やはりレンジどちらにも抜け切れずというところですね。シルバー、プラチナも同じような動きになりましたが、一人パラジウムは上げることなく、下げました。

増え続けるGold ETF(2016年2月24日(水)掲載分より)

昨日は一昨日とは逆に上昇のマーケットとなりました。このレンジ昨日も書きましたが、しばらく続きそうですね。マーケット自体はレンジで小動きですが、注目すべきはGold ETFの動き。このところの残高の増加が半端ありません。昨日も19トン増加。年初からの増加量は207トンとなりました。これにNymexの投資家ロングポジションの増加分441トンを足すと合計で653トンとなりこれだけのゴールドが今年に入ってから投資家によって買われているということになります。それは上がりますよね。株価が一時下げ止まってもゴールドへの資金流入は止まっていません。まだまだ投資家の不安は消えていないということ、ゴールドに対する評価が昨年とは180度転換したと考えてよいでしょう。

株価回復でメタルは反落(2016年2月23日(火)掲載分より)

昨日はアジア時間にゴールドはじわじわと下げ、1,225ドルから安値の1,215ドルまで下げました。その後のロンドンでもゴールドの売りが続き、一時1,202ドルまで下がったあと、ニューヨークでは少し戻して1,210ドル前後で小動きとなりました。世界中の株式市場が好調であったこと、原油が大きく戻したことも、株価上げゴールド下げにつながったようです。それでもまだゴールドは下値は固い感じがします。昨日のニューヨークでもっと大きく下げるかと思いましたが、意外としっかり、ほとんど動きがありませんでした。ちょっとしばらくこんな感じが続きそうですね。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

1周年特集
投資の失敗
桐谷広人
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいレンジ取引続くほか

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

レンジ取引続くほか

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
1周年特集
 
ハゲタカ
 
世界のリスクを総点検
投資の失敗
 
はじめての下落相場と損
 
株主優待・桐谷広人
美白YouTuberが紹介!無理なくカンタンな貯蓄術のススメ
 
老後破綻
 
動画でわかる
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。