お金と投資をもっと身近に
facebook twitter
ブラジル大統領選挙と株式市場
広瀬 隆雄
わかりやすいグローバル投資レポート
グローバル投資に精通する広瀬隆雄氏に、新興国株式だけでなく、米国株、欧州株をはじめとする先進国株式など、海外全般の経済や投資ストラテジーをご紹介いただきます。

ブラジル大統領選挙と株式市場

2014/4/23
1.ブラジルはワールドカップ、大統領選挙など大きな行事を控えている 2.普通、大統領選挙の年は相場が荒れる 3.国内優先の産業政策を改めない限り投資家は戻ってこない…
facebook twitter 印刷する

今日のまとめ

  1. ブラジルはワールドカップ、大統領選挙など大きな行事を控えている
  2. 普通、大統領選挙の年は相場が荒れる
  3. 国内優先の産業政策を改めない限り投資家は戻ってこない

相次ぐ大きな行事

ブラジルは今年、6・7月にワールドカップ、10月に大統領選挙を控えています。大統領選挙と同時に連邦議会議員、州議会議員、州知事の選挙も行われます。

ブラジルの大統領は2期まで務めることが出来ます。従って今回は労働者党(PT)のルセフ大統領の信任投票の色彩が強いです。

大統領選挙のジンクス

ブラジルの株式市場は大統領選挙がある年は5月から10月にかけて冴えない展開になるというジンクスがあります。これは選挙を前に候補者のスキャンダルの暴き合いが起こるのが常だからです。

誤った経済政策

ルセフ大統領のこれまでの経済政策は外国の投資家にとってフレンドリーではありませんでした。具体的にはリオデジャネイロ沖のルラ油田を発見したペトロブラス(ティッカーシンボル:PBR)の過半数株式を政府が再取得し、入札から外国企業を締め出すなど、あからさまな国内企業優先の方針を打ち出しました。

これは1950年代の輸入代替政策(=外国から製品を買うのではなく、国内でそれを生産すること)を彷彿とさせます。

しかし外国人投資家の少数株主金を軽視し、公平な競争を排除するこのようなやり方は、ラテン・アメリカの政府がこれまで何度も犯してきた間違いであり、結果として外国人投資家の離散を招きました。

従って今回の選挙でルセフ大統領が勝っても、ハッキリ言って投資家は喜ばないと思います。

不振極まるブラジル経済

かつて2010年には+7.5%で成長していたブラジルのGDPはこのところ不振を極めています。

しかも景気が悪いにもかかわらず、インフレは高止まりしています。

インフレ圧力があるということは、景気をてこ入れするための利下げが出来ないことを意味します。

ブラジルの経常赤字幅は拡大基調にあり、これはブラジル・レアルを圧迫する要因です。

ブラジルの構造的財政収支は慢性的な赤字です。

つまりブラジルは経済の体質改善の努力を全然やって来なかったのです。

このことは選挙に相前後してブラジルの通貨や株式市場が「マーケットからの洗礼」を受けるリスクが高いことを示唆しているし、そうなれば選挙後は財政赤字の圧縮や増税などの、痛みを伴う改革にいよいよ着手しなければならなくなる可能性があることを示唆しています。

このように現状ではブラジル株は買い材料に乏しいです。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

はじめよう株主優待
人気記事ランキングTOP
トウシル TOP
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせくださいブラジル大統領選挙と株式市場

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

ブラジル大統領選挙と株式市場

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。