安全資産として注目される金投資。投資信託なら始めやすいって知っている?

 景気減速懸念が台頭するなどして株式市場に不透明感が漂うと、たびたび安全資産としての金(ゴールド)に注目が集まります。

 金価格上昇のニュースを目にして、過去に投資を検討したものの、価格の動向に振り回されてしまい、なかなか一歩を踏み出せずにいるという方も多いのではないでしょうか。

 そこで今回は、投資信託で実現できる「失敗しない」金投資のポイントについて解説します。

金投資で「失敗しない」ために押さえておきたいポイントは?

 早速ですが、ここでクイズです。

 以下は、金投資を行う上で、筆者が重要と考える3つのポイントです。【 】内の選択肢のうち、正しいと思う方に〇をつけてください。

  1. 金を保有資産の【主役・脇役】として考える
  2. 金の資産分散効果に期待するなら【為替ヘッジあり・為替ヘッジなし】の投資信託を選ぶ
  3. 金の値動きをダイレクトに享受したいなら【為替ヘッジあり・為替ヘッジなし】の投資信託を選ぶ