「ポイント投資」で投資デビューする人が増加中

「ポイント投資」とは「ポイントを使って投資ができる」サービス。投資初心者にも気軽な「ポイント投資」が利用できるサービスを各社リリースしています。

「ポイント投資」には、楽天ポイントのように、楽天証券が取り扱うさまざまな投資信託から銘柄を選ぶことができる場合もあれば、ポイント発行会社が運用会社などと提携している場合もあります。

代表的なポイント投資のサービス

対象ポイント  対象金融機関および金融商品・サービス等
楽天ポイント
楽天証券ポイント
 
楽天証券で取り扱いの投資信託(約2,650銘柄)と国内株式
Tポイント SBIネオモバイル証券:国内上場株式
SBI証券:投資信託
bitFlyer:仮想通貨
dポイント お金のデザインが設定・運用する投資信託(2コース)
永久不滅ポイント マネックス・セゾン・バンガード投資顧問などが設定・運用する
投資信託(6コース)。Stock Pointが提供する株式コース
※上表は、代表的なポイント投資サービスであり、すべてを網羅しているわけではありません。サービスのご利用にあたっては、各社サービスの詳細をご確認ください。

 一括りにポイント投資といっても各社各様。購入できる金融商品や銘柄数が異なります。また、サービスの利用にあたって利用料がかかるもの、銘柄によっては購入時に手数料がかかるもの、ポイントの換金レートが各社異なるなど、利用にあたってはサービスの詳細を確認するようにしましょう。