facebook twitter
男女の『平均寿命』が過去最高を更新
三井住友アセットマネジメント
今日のマーケット・キーワード
中国・アジアをはじめとする、世界各国のマーケット情報を掲載しています(投資信託・投資顧問の三井住友アセットマネジメント提供)。

男女の『平均寿命』が過去最高を更新

2018/8/7
・『平均寿命』は男女ともに最高を更新
・「人生100年時代」の到来?
・健康長寿社会の実現で、より充実したシニアライフ生活を
facebook twitter メールで送る 印刷

<今日のキーワード>

『平均寿命』とは、死亡率が今後も変化しないと仮定して、その年に生まれた0歳児があと何年生きられるかを表した指標です。2017年の日本人の『平均寿命』は、女性が87.26歳、男性が81.09歳となり、ともに過去最高を更新しました。医療技術の進歩に加えて、人々の健康への意識が高まっており、『平均寿命』は延び続けています。

 

【ポイント1】『平均寿命』は男女ともに最高を更新

女性は5年、男性は6年連続の更新

 厚生労働省の発表によると、2017年の日本人の『平均寿命』は女性が87.26歳、男性は81.09歳となり、ともに過去最高を更新しました。前年に比べて女性は0.13歳、男性は0.11歳のプラスとなっています。男性の『平均寿命』は、初めて81歳を超えました。

 これは、医療技術の進歩により、がん、心疾患、脳血管疾患といった日本人の三大死因による死亡率が低下したことや、健康意識の高まりにより、生活習慣病予防などへの取り組みが進んでいることが要因です。また、医療技術の進歩は今後も続くとみられることから、『平均寿命』は今後も延びていくと考えられます。

 

【ポイント2】「人生100年時代」の到来?

健康寿命を延ばす取り組み

 一方、『平均寿命』のうち、健康で活動的に生活できる期間である「健康寿命」とはいまだ10歳程度の開きがあり、この差を埋める取り組みも進んでいます。政府は、「未来投資戦略2018」を閣議決定し、医療機関や介護事業所による個人に最適なサービス提供や、保険者や個人による予防・健康づくりを進め、次世代ヘルスケアシステムの構築と健康寿命の延伸による、健康長寿社会の実現を目指しています。

 また、遠隔医療や産業・介護ロボット、再生医療などの最先端医療や、ウェアラブルデバイスを利用した予防促進サービスの開発など、テクノロジーの進化により医療業界における領域も拡大してきています。

 

【今後の展開】健康長寿社会の実現で、より充実したシニアライフ生活を

 政府の後押しもあり、シニア世代へ向けた新たな産業・サービスは今後も拡大していくとみられます。ライフスタイルの多様化や、テクノロジーの発達により生き方の選択肢が増え、シニア世代の活動が活発化することで「健康寿命」は今後も延びていくとみられます。健康長寿社会の実現へ向けた取り組みによって、より充実したシニアライフが過ごせるようになることが期待されます。

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

 
世界のリスク
はじめての下落相場
年末高
ラクしてちょい稼
このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください男女の『平均寿命』が過去最高を更新

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

男女の『平均寿命』が過去最高を更新

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
世界のリスク
 
年末高
 
投資ワクワク
 
お宝優待株
 
投資の失敗
 
はじめての下落相場
 
はじめよう株主優待生活
 
人気ブロガー
 
NISAつみたてNISAロールオーバー
 
老後破綻
 
動画でわかる
 
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。