facebook twitter
〔6〕投資信託は「手数料」で決めていいの?
覆面ファンドマネージャー
高校生でもわかる投資入門
楽天証券「楽ラップ」担当が投資のしくみやメリット・デメリットを投資初心者の目線に立って紹介。

〔6〕投資信託は「手数料」で決めていいの?

2018/6/27
・ファンド選びに大事なことは手数料だけ?
・『利回り-手数料』にも注目!
facebook twitter メールで送る 印刷

しんた:高校2年生。中学からお年玉のお金で運用をしているインテリ高校生。クイズ研究部の部長

 

ひな:しんたの同級生。クイズ研究部の部員

 

 

ファンド選びに大事なことは手数料だけ?

ひな:わたし、いよいよ投資デビューするかも!〔5〕実は重要!投資信託の「手数料」「月次レポート」ってなに?を聞いて手数料の安いファンドにしようかと思ってるんだ。

しんた:ちょっと待って。大事な情報!

ひな:なになに?

しんた:じゃじゃーん! クイズです。

ひな:まて、しんた。まさか、大事な情報とは何でしょう、とか言わないよね。

しんた:正解。大事な情報とはなんでしょう!

ひな:……。

しんた:ごめんー。投資ファンドには「均等分散型」や「バランス型」があったよね。そしたら、大事なことに気がついた。分散投資は、長期投資が前提だから、あまり頻繁に売買しない。多少相場が上下に動こうが、一喜一憂しないのがいいところだったよね。

ひな:そうそう、あたしが気に入ったのも、それがひとつの理由。

しんた:でね、分散投資するファンドにもいくつかタイプがあって、例えば、「均等分散」だと、株や債券などの資産の割合を変えないんだ。

ひな:それでいいんじゃない? 分散が大事なんでしょ?

しんた:ところが、景気がいいとか悪いとか、不動産市場がいいとか悪いとか、ながーい期間で金融市場に影響を与えるような現象が起きるときは、少しずつ割合を変えてくれるファンドもあるんだって!

ひな:状況によって動かしてくれるんだね。それっていいの?

しんた:年金を運用しているプロの人たちも、分散投資をしながら、少しずつ組入れ資産の比率を変えているケースが多いらしいよ。

 

「利回り-手数料」にも注目!

ひな:ちょっと待って! 「年金」も株式や債券で運用しているの!?

しんた:そうなんだよ。景気が良くなるときは、株を増やすとか、悪くなるときは、債券を増やすとか、不動産市場が悪化に向かうときは不動産に投資するREITを減らすとか……って、年金を運用している投資のプロがやっているんだって。

ひな:それをまねしたい!

しんた:だよね! でね、それをやってくれるファンドがあるらしい。ただし、市場をみて割合を変えているから、手数料が高いケースが多い。

ひな:手数料って、大事だったよね…。

しんた:そう。でもそこは、利益と一緒に考えて。均等分散ファンドの手数料が1%で、動かしてくれるファンドの手数料が2%だとする、均等分散ファンドの利回りが2%で、動かしてくれるファンドの利回りが4%だったとしたら……。

ひな:利回りから手数料を引いたら、動かしてくれるファンドのほうがいい!

しんた:そうなんだ。だから、こないだ僕が言った、手数料が安いファンドがいい、って言うのは、何もしない分散投資を選んでしまう可能性が高そうだし、もう一度考え直したほうがいいかもしれない。

ひな:その場合、利回りから手数料を引き算だったよね。もう1回、見直してみるよ。証券サイトに掲載の「月次レポート」に載っているかな?

しんた:もちろん。ついでに言うと、利回りから手数料を引いた実績も載ってる。

ひな:それ、早く言ってよ!

 

▼バックナンバー

〔1〕なぜ投資をするの?

 

 

〔2〕「長期投資」「分散投資」ってなに?

 

 

〔3〕なにをいつ、どうやって買えばいいの?

 

 

〔4〕どうやってファンドを選んだらいいの?

 

 

〔5〕実は重要!投資信託の「手数料」「月次レポート」ってなに?

【この記事に対するアンケート回答はこちらから】

トウシルのオススメ記事

▲トウシルトップページへ

 

投資の失敗
老後破綻
はじめよう株主優待
桐谷広人

 

このレポートについてご意見・ご感想をお聞かせください〔6〕投資信託は「手数料」で決めていいの?

本コンテンツは情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。本コンテンツの情報は、弊社が信頼できると判断した情報源から入手したものですが、その情報源の確実性を保証したものではありません。本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

記事についてのアンケート回答確認

〔6〕投資信託は「手数料」で決めていいの?

今回のレポートはいかがでしたか?
コメント
はじめての下落相場と損
 
インベスターZ
 
投資の失敗
老後破綻
 
ふるさと納税
 
山崎元
イデコ
 
動画でわかる
 
インタビュー
メールマガジン

直近1日の記事を配信します

配信:平日毎営業日配信
祝日・GW・夏季/冬季休暇 を除く

公式SNS

タイムリーな情報を
ゲットできます

配信:記事配信時 随時
facebookおよびTwitterには一部配信しない記事もあります

TOP
×
トウシル メールマガジン および SNSについて
メールマガジン 申込み

トウシルメールマガジンではレポートやコンテンツ等、直近1日の記事をお知らせします。
本メールは配信希望のお客様に平日毎日お届けしております。
リアルタイムでの情報取得は、公式SNS(facebook、twitter)もあわせてご利用ください。

  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。
メールマガジン サンプル
メールマガジンサンプル
  • 「メールマガジン 選択/受付」画面から購読を選択できます。
  • 楽天証券のメルマガをすでに配信希望にされている方は、
    初期設定としては購読申し込みとなっている場合があります。
  • メールマガジン購読申し込みには、楽天証券会員登録(口座開設)が必要となります。
Gmailサービスをご利用の方へ
メールマガジンを受信時正しく表示されないことがございます。あらかじめご了承ください。