31年前の今日…

1987(昭和63)年5月3日

朝日新聞阪神支局襲撃事件

 

 1987年5月3日夜、兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局で襲撃事件が発生。散弾銃を持った男が社屋に侵入し、2人の記者に発砲し、逃走しました。記者1人は死亡、もう1人の記者も右手の小指と薬指を失う重傷を負いました。

 その後、5月6日には「赤報隊一同」の名で犯行声明が通信社2社に届き、1月にあった朝日新聞東京本社銃撃も自らの犯行だとしました。事件は未解決で犯人はいまだに捕まっていません。

 

1987年には何が…

 3月22日、アップルコンピュータが「Macintosh II」と「Macintosh SE」を発表。

 4月1日、国鉄分割民営化により国鉄(日本国有鉄道)が解散し、JR各社(旅客6社・貨物1社)が誕生しました。

 10月19日、ニューヨーク株式市場が大暴落、いわゆるブラックマンデーが起こり、世界同時株安となりました。

 11月29日、大韓航空機爆破事件が発生し、実行犯として金賢姫(キム・ヒョンヒ)が捕らえられました。

1987年5月3日の

  • 日経平均株価終値は、市場はお休み
  • 為替相場ドル/円の終値は、市場はお休み

​​【今日、あの日】5月2日を読む ≫≫